偉人 幸徳秋水 名言集|心の常備薬

幸徳秋水
Lily Franky
1871年11月5日 – 1911年1月24日
明治時代のジャーナリスト、思想家、社会主義者、無政府主義者
%e5%b9%b8%e5%be%b3%e7%a7%8b%e6%b0%b4
本名:幸徳傳次郎。
高知県四万十市出身。
大逆事件(幸徳事件)で処刑された12名の1人。
青年期に自由民権運動に触れ、政治家を志す。
上京して中江兆民に師事。
「万朝報」記者時代に社会主義研究会に入会、日本で最初の社会主義政党である社会民主党を結成する。
日露戦争反対を説いて退社、堺利彦と平民社を興し「平民新聞」を刊行する。
次第に無政府主義に傾き、弾圧の厳しさが増すにつれ文筆活動に専念したが、明治四三年大逆事件に連座した。
市ヶ谷刑務所にて死刑となる。
関連商品

 

スポンサーリンク


 

No.001


家の繁榮は決して切り取り強盗に依て得べからず、國民の偉大は決して掠奪侵略に依て得べからず、文明の進歩は一帝王の専制に在らず、社会の福利は一國旗の統一にあらず、唯だ平和なるに在り、唯だ自由なるに在り、博愛になるに在り、平等なるに在り。

 

No.002


自家愛す可し、他人憎む可し、同郷人愛す可し、他郷人憎む可し、神國や中華や愛す可し、洋人や夷狄や憎む可し、愛す可き者の為めに憎む可き者を討つ、是を名けて愛國心と云ふ。

 

No.003


國民が國威國光の虚榮に醉ふは、猶ほ個人のブランデーに醉ふは如し。
彼れ既に醉ふ、耳熱し眼眛みて氣徒らに揚る、屍山を踰へて其の慘なるを見ざる也、血河を渉りて其穢なるを知らざる也。
而して昻々然として得意たる也。

 

No.004


いまだ軍備と徴兵が国民のために一粒の米、一片の金をだに産するを見ざるなり。

 

No.005


僕は必ず現在の社会組織経済組織を破壊しなければならぬと信じてゐる、これ僕の空論ではなくて、過去数年間の実生活から得た結論である。
僕は他日僕の所信の上に立つて多少の活動をしたいと思ふ。
僕は長い間自分を社会主義者と呼ぶことを躊躇してゐたが、今はもう躊躇しない。

 

スポンサーリンク

 

No.006


途、窮まれど未だ神を祈らず。

 

 

——- e n d ——-

◆◆楽天スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

帝国主義 [ 幸徳秋水 ]
価格:648円(税込、送料無料) (2016/11/3時点)

 

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
よろしければ、旅先を紹介するブログClickTravelもお楽しみください。
◇メディアで見つけたお気に入りの観光地、宿や土産、工芸品そして料理など、フッと旅行に出掛けたくなるものを紹介するブログ。
◇大仏巡り・橋巡り・ご当地歌碑も特集しています。

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆






◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
“知恵の雫”では、『豆知識』をお届けしています。

“知恵の雫”では、日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介しています。
その日に起きた出来事や記念日、誕生日などに関連した豆知識を紹介してします。
スピーチや朝礼ネタ、会話ネタにもお使い頂ければと思います。
ぜひご利用ください。
◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

Google Ads

関連記事

偉人 林達夫 名言集|心の常備薬

林達夫 1896年11月20日 - 1984年4月25日 日本の思想

記事を読む

偉人 二宮尊徳 名言集|心の常備薬

二宮尊徳 1787年9月4日 - 1856年11月17日 江戸時代後

記事を読む

偉人 中江兆民 名言集|心の常備薬

中江兆民 1847年12月8日 - 1901年12月13日 日本の思

記事を読む

福澤諭吉 名言集|心の常備薬

福澤諭吉 1835年1月10日 - 1901年2月3日 日本の旗

記事を読む

中村天風 名言集|心の常備薬

中村天風 1876年7月30日 - 1968年12月1日 日本の

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 上島竜兵 名言集|心の常備薬

上島竜兵 1961年1月20日 - 日

偉人 松尾雄治 名言集|心の常備薬

松尾雄治 1954年1月20日 - 日

偉人 鈴木その子 名言集|心の常備薬

鈴木その子 1932年1月20日 - 2000年

偉人 有吉佐和子 名言集|心の常備薬

有吉佐和子 1931年1月20日 - 1984年

偉人 三國連太郎 名言集|心の常備薬

三國連太郎 1923年1月20日 - 2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑