偉人 島田裕巳 名言集|心の常備薬

島田裕巳
1953年11月8日 –
日本の宗教学者、作家、劇作家、東京女子大学非常勤講師、
NPO法人葬送の自由をすすめる会会長
%e5%b3%b6%e7%94%b0%e8%a3%95%e5%b7%b31
東京生まれ。
東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。
専攻は宗教学。
宗教学者・柳川啓一の影響を強く受け、とくに通過儀礼(イニシエーション)の観点での宗教現象の分析に関心をもち、専門課程で宗教学を専攻することを決意する。
当時の柳川ゼミでは、調査者であることを明かさずに宗教団体に参加して調査するという「もぐり込み」手法が盛んに行われており、島田は農業ユートピアの実現を目指す「山岸会」(幸福会ヤマギシ会)を研究対象に選んで参加。
逆にその理想に強く感化され、一時は山岸会の一員として生きることを決意するが、そこでの暮らしに窮屈さを覚えるようになって離脱する。
この体験を自分なりに考察し、一人の宗教学者になっていった。
著書に「戒名」「宗教の時代とは何だったのか」「オウム」など、多数。

関連商品

 

スポンサーリンク


 

No.001


グローバル社会で必要とされる教養と言うと、「相手を知る」ことばかりが強調されますが、実はそれ以上に「自分を知る」ことが重要なのです。

 

No.002


宗教は、その社会の価値観やシステムとも深く連動しています。
宗教を知ることは、その国の本質の部分を知る重要な手がかりになるのです。

 

No.003


人生には必ず何らかの条件がついてくる。
枠がないということはない。
その与えられた条件をどう活かすかによって、その次が決まってくる。

 

No.004


いまの日本は無縁社会かもしれない。
しかし、無縁は自由の同義語であり、住み慣れた自分の土地はある意味で自分の一部である。
いざというときは自分一人の部屋で死ぬことや、自分の土地で辛い目にあうことを覚悟し受け入れてしまえば、思い切りよく明日を生きていくことができるだろう。
世の成り行きに不安を覚えている人たちに、そのことを伝えたい。

 

No.005


ひとつ言えることは、何があろうと人は自分の出来ることをするしかないということだ。
誰のせいであるかは関係なく、起きることは起きるのだ。
私たちはそのことを受け止めたうえで、自分なりの努力によって生き延びていくしかないだろう。

 

スポンサーリンク

 

No.006


自分を売り込むことに懸命になるよりも、自分を誰かに紹介してくれるような人間関係をつくることが大切である。
そのための鍵となるのが、仕事を離れた趣味である。
手間暇のかかる趣味ではなくても、得意分野を持つことが大事だろう。
趣味を持てば、他人との共通体験を持つことができる。

 

No.007


誰に看取られようと、死ぬときは誰でも一人である。
そう思えば、一人の部屋で死ぬことも怖くはない。

 

No.008


仕事だけに集中するのではなく、趣味にも関心を持つことで上質な人間関係をつくることができる。
そこにひとつの縁が生じ、よき結婚やよき就職につながるかもしれない。

 

No.009


宗教の「日本化」が起こる要因のひとつとして考えられるのは、日本が島国であることです。
地続きに国境を接する国がないということは、外国の影響を受けにくい。
それゆえに一度入ってきた宗教は、日本人が信仰しやすい教義やスタイルへとカスタマイズされていったのです。

 

No.010


外国から伝わった宗教の多くは「日本化」されて受容されたところに特徴があります。
中国から学び伝わった仏教は、鎌倉時代になると浄土宗や浄土真宗、日蓮宗など日本に独自な宗派が興ってきます。
法然や親鸞、日蓮は生涯一度も中国には渡っていません。
現在、日本の仏教界で多数を占める宗派は、日本独特の仏教と言えるでしょう。
キリスト教もまた同様です。
プロテスタントに限って言えば、たとえば日本のキリスト教組織で最大規模の日本基督教団は、三十三宗派の連合体となっています。
聖書の解釈や信仰スタイルの異なる宗派がひとつの組織として集まるのは世界のキリスト教国では考えられない現象です。

ページ: 1 2

Google Ads

関連記事

偉人 一休宗純 名言集|心の常備薬

一休宗純 1394年2月1日 - 1481年12月12日 室町時代の

記事を読む

偉人 瀬戸内寂聴 名言集|心の常備薬

瀬戸内寂聴 1922年5月15日 - 日本の小説家、天台宗の尼僧。

記事を読む

偉人 良寛 名言集|心の常備薬

良寛 1758年11月2日 - 1831年2月18日 江戸時代後期の

記事を読む

偉人 池田大作 名言集|心の常備薬

池田大作 1928年1月2日 - 日本の宗教家、作家 宗教法人・創

記事を読む

偉人 沢庵宗彭 名言集|心の常備薬

沢庵宗彭 1573年12月24日 - 1646年1月27日 臨済宗の

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑