偉人 有森裕子 名言集|心の常備薬

有森裕子
1966年12月17日 –
女子マラソン選手
本名:同じ。
岡山県岡山市出身。
日本体育大学体育学部体育学科卒業。
1989年リクルートに入社。
1991年大阪国際女子で2位,世界陸上で4位。
バルセロナ五輪で銀メダルを獲得し、日本女子陸上界で64年ぶりのメダル獲得という快挙を成し遂げる。
1995年北海道マラソンで優勝。
1996年アトランタ五輪では銅メダルを獲得、二大会連続のメダル獲得は日本女子陸上界で初。
1998年NPO「ハート・オブ・ゴールド」を設立,代表となる。
2002年4月アスリートのマネジメント会社「ライツ」設立、取締役就任。
2002年国連人口基金親善大使,2003年国際陸連(IAAF)の女性委員,2007年日本陸上競技連盟理事にえらばれた。
その後、日本陸上競技連盟理事に就任。
2007年2月18日、日本初の大規模市民マラソン「東京マラソン2007」で、プロマラソンランナーを引退。
国際陸連(IAAF)女性委員会委員、国連人口基金親善大使、認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本 理事長、他。
2010年6月、国際オリンピック委員会(IOC)女性スポーツ賞を日本人として初めて受賞。
米国コロラド州ボルダーに拠点を置きながら、日本をはじめ世界で活躍する。

関連商品

スポンサーリンク


 

No.001


出来るときに、出来ることを、出来る範囲で、出来るだけやる。

 

No.002


心の中では、自分は才能がない、だからこそ人一倍やらないとだめなんだ。
という鞭をずっと打ちつづけていたような気がする。

 

No.003


一生懸命頑張っていると、いろんな人がいろんなチャンスをくれます。
でも、一生懸命頑張らない人には、何もチャンスは来ません。

 

No.004


スタートの時点で、本当は、結果がほとんどわかるんです。

 

No.005


何かできるようになりたい。
何のとりえもない私は、人一倍努力しないと人並みにはなれない。
それだけを考えて生きてきた。

 

スポンサーリンク

 

No.006


プレッシャーは、自分自身がかけるもの。
日々を自分にごまかしなく、精一杯生きれば関係ありません。

 

No.007


結果を出すには1回だけじゃダメ。
頑張れることを続ける必要がある。

 

No.008


世の中にたった一人しかいない。
自分の生き方にこだわること。

 

No.009


二度とやってこない一瞬一瞬を精一杯生きること。

 

No.010


人は、自分に自信や信念がある時は、他人が何をしようと気にならない。

 

No.009


人生には必死にならないとできないことがあり、とことん頑張り、辛苦を含めた経験で乗り越えた時、素晴らしい世界が広がっている。

 

No.010


ゴールする私の顔をよく見ていてほしい。
今まで努力してきたすべてがそこにあるから。

 

ページ: 1 2

Google Ads

関連記事

偉人 双葉山 名言集|心の常備薬

双葉山 1912年2月9日 - 1968年12月16日 大分県出身の

記事を読む

偉人 伊藤美誠 名言集|心の常備薬

伊藤美誠 2000年10月21日 - 静岡県出身の卓球選手

記事を読む

偉人 森祗晶 名言集|心の常備薬

森祗晶 1937年1月9日 - 岐阜県出身のプロ野球選手・指導者・監

記事を読む

偉人 村田兆治 名言集|心の常備薬

村田兆治 1949年11月27日 - 広島県出身のプロ野球選手・コー

記事を読む

偉人 前畑秀子 名言集|心の常備薬

前畑秀子 1914年5月20日 - 1995年2月24日 和歌山県出

記事を読む

偉人 増田明美 名言集|心の常備薬

増田明美 1964年1月1日 - 女子マラソン・陸上競技長距離走選手

記事を読む

偉人 沢村栄治 名言集|心の常備薬

沢村栄治 1917年2月1日 - 1944年12月2日 プロ野球選手

記事を読む

偉人 松木安太郎 名言集|心の常備薬

松木安太郎 1957年11月28日 - 日本のサッカー選手・指導者・

記事を読む

偉人 室伏広治 名言集|心の常備薬

室伏広治 1974年10月8日 - 静岡県沼津市出身の日本の男子ハン

記事を読む

偉人 中山律子 名言集|心の常備薬

中山律子 1942年10月12日 - プロボウリング選手

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

PAGE TOP ↑