豊田喜一郎 名言集|心の常備薬

公開日: : 最終更新日:2015/06/19 実業家/経営者 , , ,

豊田 喜一郎
豊田喜一郎 1894年6月11日 – 1952年3月27日
日本の経営者、技術者
トヨタ自動車創業者、社団法人自動車技術会会長(第2代)を歴任した。
関連書籍 ・『豊田喜一郎伝』
・『夜明けへの挑戦~豊田喜一郎伝』
・『走れ!AA型 国産自動車誕生物語』

 

 

No.001


技術者は実地が基本であらねばならぬ。
その手が昼間はいつも油に汚れている技術者こそ、真に日本の工業の再建をなし得る人である。

 

No.002


一生懸命働けば われわれも生活の安定ができましょう。
こうした田園工場で愉快に働いて、その製品がお国のためになれば、われわわは満足であります。

 

No.003


作ってやる、売ってやるではいけない。
買ってもらう、作らしてもらっている、という気持ちでなくてはいけない。

 

No.004


一旦トヨタから出した車は、何処が悪くても全責任を負わなければなりません。
それを他の部分に罪を着せずに、自家製品の悪いところを言い逃れの出来ぬ様にさせると云う事は、自分自身の製品に自信をつける最も大事な事であります。

 

No.005


今日の失敗は、工夫を続けてさえいれば、必ず明日の成功に結びつく。

 

スポンサーリンク

 

No.006


同じ物を千個作ると、たいがいの職工は手がなれて間違いのない物を作るようになります。
最初の数百個の中には良い物もできますが、手が定まるまではこれを捨てるくらいの覚悟は必要であります。

 

No.007


現場で考え、現場で研究せよ。

 

No.008


一本のピンもその働きは国家につながる。

 

No.009


エンジニアは一日にして出来るものではない。
有無無象が集まって出来るものではない。
数百人のエンジニアを保護し、生活の安定と研究の自由を与えることが必要であって、その経費も決して高いものではないと思う。

 

No.010


汽車に乗るのに一分のことで乗り遅れたというが、一分どころか一秒だって遅れたら汽車には乗れない。
かといって、駅に行くのが早すぎれば、汽車が来るまでぼんやりと待っていなければならず、時間の無駄である。
つまり、私のいう『ジャスト・イン・タイム』とは、間に合うというだけの意味ではない。
余分なものを間に合わせても仕方がないんだ。

 

 

——- e n d ——-

Google Ads

関連記事

偉人 沢田美喜 名言集|心の常備薬

沢田美喜 1901年9月19日 - 1980年5月12日 日本の社会

記事を読む

偉人 竹鶴政孝 名言集|心の常備薬

竹鶴政孝 1894年6月20日 - 1979年8月29日 日本の実業

記事を読む

渋沢栄一 名言集|心の常備薬

渋沢 栄一 1840年3月16日 - 1931年11月11日 日

記事を読む

偉人 藤沢武夫 名言集|心の常備薬

藤沢武夫 1910年11月10日 - 1988年12月30日 実業家

記事を読む

偉人 雨宮敬次郎 名言集|心の常備薬

雨宮敬次郎 1846年10月24日 - 1911年1月20日 日本の

記事を読む

偉人 安部修仁 名言集|心の常備薬

安部修仁 1949年9月14日 - 日本の実業家 株式会社吉野家ホ

記事を読む

安藤 百福 名言集|心の常備薬

安藤 百福 1910年3月5日 - 2007年1月5日 日本の実

記事を読む

偉人 岡田卓也 名言集|心の常備薬

岡田卓也 1925年9月19日 - 日本の実業家

記事を読む

稲盛和夫 名言集|心の常備薬

稲盛 和夫 1932年1月21日 - 鹿児島市生まれの実業家

記事を読む

偉人 ジャニー喜多川 名言集|心の常備薬

ジャニー喜多川 1931年10月23日 - 日本の実業家・芸能プロモ

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑