偉人 長瀬富郎 名言集|心の常備薬

長瀬富郎
1863年12月31日 – 1911年10月26日
実業家
花王創業者
本名:同じ。
岐阜県中津川市出身。
美濃国(岐阜県)恵那郡福岡村の百姓代で酒造業兼営の長瀬栄蔵と母ヤツの次男。
幼名富二郎。
1885年上京し米相場に手を出すが失敗,洋小間物伊能商店番頭。
1887年独立して馬喰町に長瀬洋物店を開業,富郎と改名。
1890年有銘石鹸として「花王石鹸」を発売した。
横浜の堤磯右衛門の流れを汲む村田亀太郎工場が鹸化から型打ちを担当,薬品調合と包装を長瀬本舗が行い,輸入品に対抗するため薬剤師瀬戸末吉が香科,色素を調合。
当初は「香王石鹸」で登録したが,アジア市場を目指し,楊貴妃の姿の牡丹を暗示する「花王」とし,輸入鉛筆の月星印をヒントに三日月の「顔」をとり入れ,顔の長い人を「花王石鹸」と呼ばれるまでにした。
1902年直営工場設立,1911年25万円の合資会社長瀬商会を設立。
1909年、富郎は結核にかかり病気療養に入り1911年10月、48歳で死去。
関連商品

スポンサーリンク



No.001


人ハ幸運ナラザレバ、非常ノ立身ハ至難ト知ルベシ
運ハ即チ天祐ナリ
天祐ハ常ニ道ヲ正シテ待ツベシ

成功というのは、たまたまの偶然にすぎない。
それはまさに、天の助けによる思いがけない幸運である。
その幸運を得ようとするなら、常に道を正して待ちなさい。

 

No.002


宣伝は、良品を消費者に届けるために、良心的な生産者が行なう消費者に対する奉仕である。

——- e n d ——-

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
“知恵の雫”では、『豆知識』をお届けしています。

“知恵の雫”では、日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介しています。
その日に起きた出来事や記念日、誕生日などに関連した豆知識を紹介してします。
スピーチや朝礼ネタ、会話ネタにもお使い頂ければと思います。
ぜひご利用ください。
◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

◆◆楽天スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

男たちの経営【電子書籍】[ 城山 三郎 ]
価格:410円 (2016/12/25時点)

 

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
よろしければ、旅先を紹介するブログClickTravelもお楽しみください。
◇メディアで見つけたお気に入りの観光地、宿や土産、工芸品そして料理など、フッと旅行に出掛けたくなるものを紹介するブログ。
◇大仏巡り・橋巡り・ご当地歌碑も特集しています。

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆





Google Ads

関連記事

偉人 岩崎弥太郎 名言集|心の常備薬

岩崎弥太郎 1835年1月9日 - 1885年2月7日 日本の実業家

記事を読む

豊田喜一郎 名言集|心の常備薬

豊田 喜一郎 1894年6月11日 - 1952年3月27日 日

記事を読む

安藤 百福 名言集|心の常備薬

安藤 百福 1910年3月5日 - 2007年1月5日 日本の実

記事を読む

偉人 宮内義彦 名言集|心の常備薬

宮内義彦 1935年9月13日 - 日本の実業家 オリックス元会長

記事を読む

偉人 堀江貴文 名言集|心の常備薬

堀江貴文 1972年10月29日 - 日本の実業家、著作家、タレント

記事を読む

偉人 伊藤忠兵衛 名言集|心の常備薬

伊藤忠兵衛 1842年8月7日 - 1903年7月8日 日本の商人、

記事を読む

偉人 角川春樹 名言集|心の常備薬

角川春樹 1942年1月8日 - 日本の実業家、映画監督、映画プロデ

記事を読む

偉人 広岡浅子(朝が来た 白岡あさ) 名言集|心の常備薬

広岡浅子 1849年10月18日 - 1919年1月14日 日本の実

記事を読む

偉人 安藤忠雄 名言集|心の常備薬

安藤忠雄 1941年9月13日 - 日本の建築家

記事を読む

松下幸之助 名言集|心の常備薬

松下 幸之助 1894年11月27日 - 1989年4月27日

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

PAGE TOP ↑