松下幸之助 名言集|心の常備薬

松下 幸之助
松下幸之助 1894年11月27日 – 1989年4月27日
日本の実業家、発明家、著述家
現パナソニックの創業者。
和歌山市近郊の農家の三男として生まれ,生家の事情で9歳のとき小学校を中退,大阪へ奉公に出る。
1910年大阪電灯会社に見習工として入社,かたわら関西商工学校夜間部予科に通い14年卒業。
17年同社を辞し,みずからの考案による改良ソケット(かの有名な2灯用差込みプラグ)製造に着手,翌18年個人経営の松下電気器具製作所を創設。
同社は23年発売の自転車用ランプの成功,また31年のラジオ生産開始で発展,総合電機メーカーとしての地位を確立,35年松下電器産業に改組した(彼は社長に就任)。
事業部制,連盟店制など独自の経営で「経営の神様」とよばれた。
のちにPHP研究所,松下政経塾を創設し政治家の育成も意を注いだ。


著書 ・『道をひらく』
・『商売心得帖』
・『人間を考える―新しい人間観の提唱―』

 

 

No.001


楽観よし悲観よし。
悲観の中にも道があり、楽観の中にも道がある。

 

No.002


とにかく、考えてみることである。工夫してみることである。
そして、やってみることである。
失敗すればやり直せばいい。

 

No.003


失敗の原因を素直に認識し、「これは非常にいい体験だった。尊い教訓になった」というところまで心を開く人は、後日進歩し成長する人だと思います。

 

No.004


すべての人を自分より偉いと思って仕事をすれば、必ずうまくいくし、とてつもなく大きな仕事ができるものだ。

 

No.005


無理に売るな。
客の好むものも売るな。
客のためになるものを売れ。

 

スポンサーリンク

 

No.006


志低ければ、怠惰に流れる。

 

No.007


競争も必要、対立することもあっていい。
だが敵をも愛する豊かな心を持ちたい。

 

No.008


叱るときには、本気で叱らんと部下は可哀想やで。
策でもって叱ってはあかんよ。
けど、いつでも、人間は偉大な存在であるという考えを根底に持っておらんとね。

 

No.009


才能なきことを憂うる必要はないが、熱意なきことをおそれなくてはならない。

 

No.010


悩んでも悩まない、そういうように感じることができれば、人生は決して心配することはない。

 

ページ: 1 2 3 4 5 6 7

Google Ads

関連記事

偉人 広岡浅子(朝が来た 白岡あさ) 名言集|心の常備薬

広岡浅子 1849年10月18日 - 1919年1月14日 日本の実

記事を読む

稲盛和夫 名言集|心の常備薬

稲盛 和夫 1932年1月21日 - 鹿児島市生まれの実業家

記事を読む

偉人 梁瀬長太郎 名言集|心の常備薬

梁瀬長太郎 1879年12月15日 - 1956年6月11日 日本の

記事を読む

偉人 竹鶴政孝 名言集|心の常備薬

竹鶴政孝 1894年6月20日 - 1979年8月29日 日本の実業

記事を読む

偉人 たかの友梨 名言集|心の常備薬

たかの友梨 1948年1月22日 - エステティシャン、アンチエイジ

記事を読む

偉人 ジャニー喜多川 名言集|心の常備薬

ジャニー喜多川 1931年10月23日 - 日本の実業家・芸能プロモ

記事を読む

偉人 豊田佐吉 名言集|心の常備薬

豊田佐吉 1867年3月19日 - 1930年10月30日 日本の発

記事を読む

偉人 住友政友 名言集|心の常備薬

住友政友 1585年12月31日 - 1652年9月17日 越前国丸

記事を読む

偉人 早川徳次 名言集|心の常備薬

早川徳次 1893年11月3日 - 1980年6月24日 日本の実業

記事を読む

偉人 安藤忠雄 名言集|心の常備薬

安藤忠雄 1941年9月13日 - 日本の建築家

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑