偉人 由紀さおり 名言集|心の常備薬

由紀さおり
1948年11月13日 –
日本の歌手、タレント、女優、ナレーター
%e7%94%b1%e7%b4%80%e3%81%95%e3%81%8a%e3%82%8a1
本名:安田章子。
群馬県桐生市出身。
洗足学園短期大学英文科卒業。
姉(安田祥子)とシンギング・コメディエンヌを自称。
小学生時代、ひばり児童合唱団に所属。
童謡歌手(コロムビア所属)として活躍。
その後、NHKの歌のお姉さん、アニメの声優、CMソング等(300曲以上吹き込む)で活躍。
1969年『夜明けのスキャット』でデビュー。
全国にスキャットブームを起こし爆発的なヒットとなる。
1986年よりスタートした、姉安田祥子(やすださちこ)との、童謡コンサートは国内のみならず、ニューヨーク・カーネギーホール、シドニー・オペラハウスをはじめ、ロス、パリ、ロンドン、ブラジル、香港、バンコクなど、海外でも公演を重ね、2005年秋、20周年を迎え記念コンサートツアーを行うなど精力的に活動。
2006年1月作曲家、故・吉田正氏の生誕85周年を迎えるにあたり未発表曲『この世の果てまでそばにいて』を記念として発売、大人の純愛をテーマにした作品で好評を得る。
2007年10月、シングル『しあわせのカノン~第2章~』が発売され、2008年には出演映画『歓喜の歌』が上演された。
2011年11月アメリカのiTunesジャズ・チャートで1位を獲得。
アメリカ・ビルボードが選定する世界的な活躍が認められたアーティストに贈られる「Billboad JAPAN US Billbord Publisher’s Award 2011」で米国ビルボード特別賞を受賞し、世界でも高く評価されている。
デビュー作:夜明けのスキャット
代表作品:CD『手紙』(1970) / CD『恋文』(1973) / CD『あの時、この歌』シリーズ

関連商品

 

スポンサーリンク


 

No.001


決して暇つぶしや道楽で、歌ってきたわけじゃない。

 

No.002


歌っているときは、バックボーンは関係ないんです。

 

No.003


合唱は、自分一人で歌っているときとは違い、数百倍もの音に包まれるわけですから、本当に気持ちいいですよ。
みんなで一緒に歌うというのは、「人を感じること」だと思うんです。
まわりの声を感じ、自分の声をそこにそわせていきながら一つの作品を作り上げていく、それがだいご味なんですよね。

 

No.004


童謡はほとんどの人が知っている曲ばかり。
だから、ヘンに私や姉が自分の思いを込めすぎたりせず、楽曲を崩さないようにして歌っています。
聴いてくださる方それぞれの「赤とんぼ」があり、「ふるさと」がある。
だからこそ、聴く側の思いが塗り込められる「余白」をきちんとつくり、その人が思い出を重ね合わせるのを邪魔しないようにする。
そこはこだわっています。

 

No.005


「ゆりかごのうた」は今の若いママたちに子守唄として絶対歌ってほしいと思ってます。
子供にとっての宝物はお父さんお母さんの“声”なんです。
今は、両親が仕事を抱えていて、子供を“ひざの上に抱える時間”が少ないですけど、仕事のことも忘れて子供と向き合う時間を作ってほしいなと思います。
おじいちゃん、おばあちゃんとの接点になる“思いをつなぐもの”の一つとして日本語の歌は残してほしいですね。
(童謡には)目に見えないものを歌ってる歌詞がいっぱいあるんです。
今、子供は目に見えるものしか感じないので、目に見えないもの…相手の気持ちを想う、想いを馳せる、察知する、気配を感じる…ということを教えてほしいと思います。

 

スポンサーリンク

 

No.006


合唱は、自分1人で歌っている時とは違い、数百倍もの音に包まれるわけですから、本当に気持ちいいですよ。
皆で一緒に歌うというのは、「人を感じること」だと思うんです。
周りの声を感じ、自分の声をそこに沿わせていきながら一つの作品を作り上げていく、それが醍醐味なんですよね。

 

 

——- e n d ——-

◆◆楽天スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴールデン☆ベスト 由紀さおり [ 由紀さおり ]
価格:1900円(税込、送料無料) (2016/11/12時点)

 

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
よろしければ、旅先を紹介するブログClickTravelもお楽しみください。
◇メディアで見つけたお気に入りの観光地、宿や土産、工芸品そして料理など、フッと旅行に出掛けたくなるものを紹介するブログ。
◇大仏巡り・橋巡り・ご当地歌碑も特集しています。

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆






◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
“知恵の雫”では、『豆知識』をお届けしています。

“知恵の雫”では、日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介しています。
その日に起きた出来事や記念日、誕生日などに関連した豆知識を紹介してします。
スピーチや朝礼ネタ、会話ネタにもお使い頂ければと思います。
ぜひご利用ください。
◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

Google Ads

関連記事

偉人 水原弘 名言集|心の常備薬

水原弘 1935年11月1日 - 1978年7月5日 日本の歌手・俳

記事を読む

偉人 本田美奈子 名言集|心の常備薬

本田美奈子 1967年7月31日 - 2005年11月6日 日本の歌

記事を読む

偉人 岩城宏之 名言集|心の常備薬

岩城宏之 1932年9月6日 - 2006年6月13日 日本の指揮者

記事を読む

偉人 阿久悠 名言集|心の常備薬

阿久悠 1937年2月7日 - 2007年8月1日 日本の放送作家、

記事を読む

偉人 橋爪功 名言集|心の常備薬

橋爪功 1941年9月17日 - 日本の俳優

記事を読む

偉人 内館牧子 名言集|心の常備薬

内館牧子 1948年9月10日 - 日本の脚本家、作家

記事を読む

偉人 蛭子能収 名言集|心の常備薬

蛭子能収 1947年10月21日 - 日本の漫画家、イラストレーター

記事を読む

偉人 布施明 名言集|心の常備薬

布施明 1947年12月18日 - 日本の歌手・シンガーソングライタ

記事を読む

偉人 樹木希林 名言集|心の常備薬

樹木希林 1943年1月15日 - 日本の女優

記事を読む

偉人 井筒和幸 名言集|心の常備薬

井筒和幸 1952年12月13日 - 日本の映画監督

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑