偉人 柳生博 名言集|心の常備薬

柳生博
1937年1月7日 –
日本の俳優、司会者、タレント
本名:同じ。
茨城県阿見町出身。
東京商船大学中退。
『柳生新陰流』で知られる柳生宗厳の末裔にあたる家系に誕生。
船員を目指して大学に入学するも、体調を崩して中退。
昭和35年俳優座養成所を卒業。
穂積隆信との学園ドラマでの腰巾着コンビで人気を博し、『いちばん星』で野口雨情を演じて全国的に知られる。
1981年から1993年までの12年間、『100万円クイズハンター』での司会も務め、「ハンターチャンス」の決め台詞でも有名になる。
主な出演作に「あれが港の灯だ」「ミンボーの女」,NHK連続ドラマ「いちばん星」など。
また「生きもの地球紀行」などのナレーター,クイズ番組の司会者としても活躍。
八ヶ岳山麓にアトリエ八ヶ岳倶楽部をかまえ,森林保全運動にとりくむ。
平成16年日本野鳥の会会長。
「コウノトリファンクラブ」の初代会長も務めている。
関連商品

スポンサーリンク



No.001


八ヶ岳倶楽部は利益のためにやっているわけではありません。
スタッフが生活できる程度の収入はありますが、僕の懐には入っていない。
日本野鳥の会の会長職もノーギャラで引き受けています。
お金のためではなく、自分がやりたくてやっているからこそ長続きもするし、人も集まってくれるのでしょう。

 

No.002


余生というのは嫌な響きですね。
僕は今年71歳になりますが、引退や隠居の感覚はあまりありません。
それは俳優としての仕事とは別に、この八ヶ岳に雑木林をつくるというライフワークがあるから。
32年前、山中に居を構えて木を植え始めたときは、なんて酔狂な奴だと思われたみたいですが(笑)。

 

No.003


たったひとりで自分は現役だと主張しても虚しいだけですね。
僕が現役でいられるのは、わがままじゃないからだと思う。
たとえば、僕が有名だからとか、歳をとっているからといって何もかも自分の思い通りにしようとしたら、誰もついてきません。

 

No.004


自分が周りの人に求められて、さらに自分のやることが仲間のためになるという循環がなければ、とうてい現役とは言えません。
八ヶ岳倶楽部は金儲けのための組織ではないのに、優秀なスタッフが大勢集まってくれています。
自分のことばかりでなく、他人のこと、人間以外の生き物のことを考えられる人がたくさんいるというのが嬉しいですね。

 

No.005


山の中で暮らしていると、夏は暑く冬は寒く、最初は決して快適ではありません。
けれど暑さの中にも風の涼しさを感じ、野の花の香りを愛でていると、自分が生き物なんだと実感できるようになります。
これまで人間は自然を破壊してきたのだけど、これからは人間も含めた生き物すべてが気持ちよく暮らせる世界をつくっていかなきゃいけないと思う。

スポンサーリンク

No.006


都会の企業で働いている人というのは、みんなどこか浮かない顔をしています。
おそらくお金のために働くことが後ろめたいのではないでしょうか。
冷暖房の完備されたオフィスで働いて、家族や会社といった身の回りのことばかり心配していたら、そりゃ心も病気になりますよ。
人間も生き物である以上、もっと大きくすべての生き物のことを考えて働くべきじゃないでしょうか。

 

No.007


堂々と、シャンと振る舞え。
私を律する、その声に従う。

 

No.008


楽しい人生を送ろうと思ったら、まず、自分の身近な他人を幸せにすることです。

——- e n d ——-

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
“知恵の雫”では、『豆知識』をお届けしています。

“知恵の雫”では、日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介しています。
その日に起きた出来事や記念日、誕生日などに関連した豆知識を紹介してします。
スピーチや朝礼ネタ、会話ネタにもお使い頂ければと思います。
ぜひご利用ください。
◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

◆◆楽天スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

森と暮らす、森に学ぶ [ 柳生博 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/1/13時点)

 

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
よろしければ、旅先を紹介するブログClickTravelもお楽しみください。
◇メディアで見つけたお気に入りの観光地、宿や土産、工芸品そして料理など、フッと旅行に出掛けたくなるものを紹介するブログ。
◇大仏巡り・橋巡り・ご当地歌碑も特集しています。

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆





Google Ads

関連記事

偉人 ミヤコ蝶々 名言集|心の常備薬

ミヤコ蝶々 1920年7月6日 - 2000年10月12日 日本の女

記事を読む

偉人 小森和子 名言集|心の常備薬

小森和子 1909年11月11日 - 2005年1月8日 映画評論家

記事を読む

偉人 蛭子能収 名言集|心の常備薬

蛭子能収 1947年10月21日 - 日本の漫画家、イラストレーター

記事を読む

偉人 大場久美子 名言集|心の常備薬

大場久美子 1960年1月6日 - 日本の女優、歌手、心理カウンセラ

記事を読む

偉人 清水由貴子 名言集|心の常備薬

清水由貴子 1959年9月7日 - 2009年4月20日 日本の歌手

記事を読む

偉人 堤幸彦 名言集|心の常備薬

堤幸彦 1955年11月3日 - 日本の演出家、映画監督

記事を読む

偉人 阿川泰子 名言集|心の常備薬

阿川泰子 1951年10月16日 - 神奈川県鎌倉市出身のジャズシン

記事を読む

偉人 山田洋次 名言集|心の常備薬

山田洋次 1931年9月13日 - 日本の映画監督、脚本家

記事を読む

偉人 植木等 名言集|心の常備薬

植木等 1926年12月25日 - 2007年3月27日 日本の俳優

記事を読む

偉人 倍賞美津子 名言集|心の常備薬

倍賞美津子 1946年11月22日 - 日本の女優

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 上島竜兵 名言集|心の常備薬

上島竜兵 1961年1月20日 - 日

偉人 松尾雄治 名言集|心の常備薬

松尾雄治 1954年1月20日 - 日

偉人 鈴木その子 名言集|心の常備薬

鈴木その子 1932年1月20日 - 2000年

偉人 有吉佐和子 名言集|心の常備薬

有吉佐和子 1931年1月20日 - 1984年

偉人 三國連太郎 名言集|心の常備薬

三國連太郎 1923年1月20日 - 2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑