偉人 津川雅彦 名言集|心の常備薬

津川雅彦
1940年1月2日 –
日本の俳優・映画監督・芸能プロモーター・評論家
本名:加藤雅彦。
京都市中京区出身。
文化学院卒業。
祖父が“日本映画の父”といわれる牧野省三、兄が俳優の長門裕之、父方の叔父が加東大介、叔母が沢村貞子、母方の叔父がマキノ雅弘監督という文字通り芸能人一家に育つ。
父である沢村国太郎主宰の劇団で幼少から子役として活動。
1956年、16歳で映画『狂った果実』で本格的に俳優デビュー。
1963年ごろから東映『次郎長三国志』(マキノ雅弘)や大映『江戸無情』『舞妓と暗殺者』などに出演、翌1964年には松竹を離れてフリーとなり、芸術座を手はじめに舞台、テレビ、映画と活躍。
1969年には黒木和雄の『キューバの恋人』に主演。
二枚目のみならず悪役もこなせる俳優として地位を築く。
1973年5月、朝丘雪路と結婚。
1978年、おもちゃ販売会社グランパパを設立し運営。
一号店を青山ツインタワーに開業する。
中年期に入ってからは、『マルサの女』『スーパーの女』などの伊丹十三監督の作品に数多く出演するなどして、年相応の渋い中年役でも存在感を示した。
そして、1998年の東映『プライド』で東條英機役を演じて日本アカデミー賞優秀主演男優賞。
2000年にはNHKの大河ドラマ『葵~徳川三代~』の徳川家康役で主演。
TBSの人気シリーズ『サラリーマン金太郎』で建設会社会長の大和龍之介役を演じるなど、その存在感あるキャラクターは定評がある。
2004年より東京フィルムセンター映画・俳優監督専門学校の名誉学校長を務める。
2006年、初監督作品『寝ずの番』が公開される。
2006年、紫綬褒章受章。
2014年、旭日小綬章受章。
デビュー作映画:
『狂った果実』
代表作品:
映画『プライド・運命の瞬間』
NHK『大河ドラマ「葵・徳川三代」』
TBS『サラリーマン金太郎3』

関連商品

スポンサーリンク



No.001


軽く見せるとリアリティーも出るし、粋になるんです。
軽さこそ至芸。
芸の最初は重心が肩にくる。
次に腹に落ちてやっと1年生、腰に落ちてようやくプロ、それがマリオネットのように頭上に来て、至芸の域に達するわけです。
そういう軽い芝居をするため、僕はセリフを覚えるのに2週間かけます。
1日目に何回か繰り返して覚え、翌日忘れてまた覚える。
それを繰り返すうちに、セリフが毎日、ポト、ポトッと臓腑(ぞうふ/内臓のこと)に落ちていくんです。
僕の場合は2週間でちょうど記憶力と滑舌が、セリフから解放され自由に芝居が出来るようになる。
そうするとセリフにスピード感も出て来て軽さが出る。
歌舞伎でも落語でもうまい人は、力を抜くほど迫力が出るんだと知ってますよ。

 

No.002


後ろを見たら断崖絶壁というのが、一番奮い立ちますからね。

 

No.003


人は気の持ち方次第で、どんなつらい経験をしても、絶対にそれをプラスに変えることができるって、信じています。

 

No.004


首相の条件は唯一『人徳』だ!
『人徳』こそが、国民への説得力となり、『説得力』こそ!
最高最大のパワーとなり得るのだ!
安倍晋三総裁ばんざい!

 

No.005


確かに鳩山をはじめ田中真紀子等々民主党には世襲議員にひどいのがいる!
だが自民党には安倍晋三総裁のような素晴らしい人物がいる!
これを一概に拒否することは、職業選択の自由を阻害し、差別にも繋がらないだろうか?

スポンサーリンク

No.006


日教組の、独裁的反日教育で、日本の子供達の心を蝕んでいる教育の現状を、直ちに変える必要がある。

 

No.007


まずは『心』!史上最大の大津波で被災された方々や、救助と復興の困難に、渾身の力を発揮する人々から、日本的『真心』と『誇り』を感じる事が出来…。
僕は、勇気付けられ、明るい日本の将来を信じられるようになった。
これこそ、正しく!
全国民がお手本にするべき。
本物のパワー。

 

No.008


東條を演じた時も、朝鮮総連や共産党や左翼の連中から、命への脅迫と同時に、家族への口汚い中傷と、おもちゃの不買煽動だった。
グランパパスタッフや広尾町住民を偽る。
ズル賢い手口は、朝鮮総連や左翼の常套手段。
そっち系の人種のやる事は、いつも下品極まりない。

 

No.009


役者もスポーツ選手も素晴らしい結果を出す優秀な職人は、性格的には偏屈で毒舌を吐く癖のある変人が多い。
だからこそ、凄い結果を残しても来たのだ。

 

No.010


東京都民は雑居民だから、土地に対する愛が全くない!
東京砂漠に住む無責任異民族集団だから、役者にも使えなくなった山本太郎を政治家にと、六十万票もいれる無責任さ!
AKB選挙と間違えたか知能指数の低い都民達!

 

ページ: 1 2

Google Ads

関連記事

偉人 久石譲 名言集|心の常備薬

久石譲 1950年12月6日 - 日本の作曲家、編曲家、指揮者、ピア

記事を読む

偉人 太川陽介 名言集|心の常備薬

太川陽介 1959年1月13日 - 日本の俳優、タレント、アイドル歌

記事を読む

偉人 松重豊 名言集|心の常備薬

松重豊 1963年1月19日 - 日本の俳優

記事を読む

偉人 松任谷正隆 名言集|心の常備薬

松任谷正隆 1951年11月19日 - 日本の音楽プロデューサー・ア

記事を読む

偉人 北島三郎 名言集|心の常備薬

北島三郎 1936年10月4日 - 日本の演歌歌手、俳優、作詞家、作

記事を読む

偉人 ペギー葉山 名言集|心の常備薬

ペギー葉山 1933年12月9日 - 日本の女性歌手、タレント

記事を読む

偉人 八千草薫 名言集|心の常備薬

八千草薫 1931年1月6日 - 日本の女優

記事を読む

偉人 堀北真希 名言集|心の常備薬

堀北真希 1988年10月6日 - 日本の女優、タレント

記事を読む

偉人 三橋美智也 名言集|心の常備薬

三橋美智也 1930年11月10日 - 1996年1月8日 函館市育

記事を読む

偉人 天童よしみ 名言集|心の常備薬

天童よしみ 1954年9月26日 - 日本の女性演歌歌手

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 上島竜兵 名言集|心の常備薬

上島竜兵 1961年1月20日 - 日

偉人 松尾雄治 名言集|心の常備薬

松尾雄治 1954年1月20日 - 日

偉人 鈴木その子 名言集|心の常備薬

鈴木その子 1932年1月20日 - 2000年

偉人 有吉佐和子 名言集|心の常備薬

有吉佐和子 1931年1月20日 - 1984年

偉人 三國連太郎 名言集|心の常備薬

三國連太郎 1923年1月20日 - 2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑