偉人 田中好子(スーちゃん) 名言集|心の常備薬

田中好子
キャンディーズ スーちゃん
1956年4月8日 – 2011年4月21日
アイドルグループ キャンディーズのメンバー・女優
img_5
本名:小達 好子 旧姓:田中
愛称「スーちゃん」親交のあった女優、夏目雅子の実兄である実業家の小達一雄と結婚。
いつもユーモアを忘れずにこにこと優しく微笑む姿は多くのファンを生み、その温かい心配りから共演者を始めとする周囲の人々にも愛された。昭和44年に東京音楽学院に入学。
スクールメイツのメンバーを経て、昭和47年にNHK「歌謡グランドショー」のマスコットガールとして伊藤蘭、藤村美樹とともに「キャンディーズ」と命名され活動開始。
翌年9月「あなたに夢中」でレコードデビュー。
好子の「好」が「す(き)」と読む字であることから「スーちゃん」という愛称で親しまれた。
その後、オリコンチャートベスト10入りをした「年下の男の子」を始め、多くのヒット曲を飛ばす一方で、「8時だョ!全員集合」などのバラエティー番組ではコメディアンらとともにコントにも多々出演し、アイドルとして一世を風靡していた。
昭和53年「普通の女の子に戻りたい」のセリフを残して解散,引退する。
昭和55年女優として復帰後は,平成元年公開の今村昌平監督「黒い雨」で毎日映画コンクール女優主演賞,ブルーリボン賞主演女優賞,日本アカデミー賞最優秀主演女優賞など多くの賞を受賞。
ドラマ「秋の駅」では平成5年放送文化基金演技賞を受賞するなど,演技派女優として活躍。1991年に結婚し、その翌年に乳がんが見つかったが、親族以外には公表せずに治療を受けながら女優業を続けた。
またその傍らで、厚生労働省公衆衛生審議会委員やエイズ予防財団日本エイズストップ基金運営委員、国立国際医療センター顧問なども務めた。
2011年、がんが他臓器にも転移し、4月21日に逝去。元キャンディーズの仲間2人にも闘病の事実が明かされたのは3年前のことだったという。
2000人以上が参列した葬儀後には、本人の肉声での録音テープが流された。
1カ月余り前に起こった東日本大震災に触れた「天国で、被災された方のお役に立ちたい」という言葉に、さらに涙した人も多い。出演作品はほかにドラマ「ちゅらさん」「華岡青洲の妻」「てのひらのメモ」,映画「土佐の一本釣り」「明日への遺言」,舞台「佐渡島他吉の生涯」など。




関連商品

 

スポンサーリンク


 

No.001


好きなことって、とことん努力できるんですよね。
努力するとそれを人に見てもらいたくなる。
見てもらい、ほめてもらうと自信がついて、もっと頑張ろうと思って努力したくなる。
私はたぶん、その繰り返しで好きな道を歩んできているんだと思う。

 

No.002


今、こうして女優という好きな仕事に就けていることが、うれしくてたまらない。

 

No.003


余裕がなくなったり、切羽詰まって追われるのが嫌なので、セリフは全部体にたたき込みます。
でも、そうすると現場を楽しめるからいいんです。

 

No.004


ニュージーランドのミルフォードトラックという、世界一美しい散歩道を歩いたのがきっかけ。
壮大な自然を目の当たりにして圧倒され、すぐにクヨクヨしたり、臆病になったりする自分が、ものすごく「小さく」見えた。
それから素直に「後悔しない人生を歩こう!」と思うようになったんです。
恥をかいてもいい、失敗してもいいから何でもやってみようって。

 

No.005


チャレンジすると新しい自分に出会える。
それが楽しいから、仕事に限らず、興味を持つとすぐ行動するようになりました。

 

スポンサーリンク

 

No.006


幸せな、幸せな人生でした。
心の底から感謝しています。

 

No.007


厳しいけれど、自分の好きなことを仕事に持てるのはすごく良いこと。
やはり私はこの道が好き。

 

No.008


告別式で流された肉声
『こんにちは、田中好子です。
今日は3月29日、東日本大震災から2週間経ちました。
被災された皆様のことを思うと心が破裂するような、破裂するように痛み、ただただ、亡くなられた方々のご冥福をお祈りするばかりです。

私も一生懸命病気と闘ってきましたが、もしかすると負けてしまうかもしれません。
でもその時は必ず天国で被災された方のお役に立ちたいと思います。
それが私の務めと思っています。

今日お集まりいただいた皆さまにお礼を伝えたくて、このテープを託します。
キャンディーズでデビューして以来、本当に長い間お世話になりました。
幸せな、幸せな人生でした。心の底から感謝しています。
特に蘭さん、美樹さんありがとう。
2人が大好きでした。

映画にもっと出たかった。テレビでもっと演じたかった。
もっともっと女優を続けたかった。
お礼の言葉をいつまでもいつまでも皆さまに伝えたいのですが、息苦しくなってきました。
いつの日か、妹・夏目雅子のように支えて下さった皆様に、社会に、少しでも恩返しできるように復活したいと思っています。

かずさんよろしくね。
その日までさようなら。』

 

 

——- e n d ——-

◆◆楽天スポンサーリンク

好子 [ 田中好子 ]

好子 [ 田中好子 ]
価格:2,098円(税込、送料込)

Google Ads

関連記事

偉人 小津安二郎 名言集|心の常備薬

小津安二郎 1903年12月12日 - 1963年12月12日 日本

記事を読む

偉人 伊原剛志 名言集|心の常備薬

伊原剛志 1963年11月6日 - 日本の俳優

記事を読む

偉人 藤山一郎 名言集|心の常備薬

  藤山一郎 1911年4月8日 - 1993年8月21日

記事を読む

偉人 リリー・フランキー 名言集|心の常備薬

リリー・フランキー Lily Franky 1963年11月4日 -

記事を読む

偉人 松任谷由実 名言集|心の常備薬

松任谷由実 1954年1月19日 - 日本のシンガーソングライター

記事を読む

偉人 由紀さおり 名言集|心の常備薬

由紀さおり 1948年11月13日 - 日本の歌手、タレント、女優、

記事を読む

偉人 氷室京介 名言集|心の常備薬

氷室京介 1960年10月7日 - 日本のロックボーカリスト、シンガ

記事を読む

偉人 永六輔 名言集|心の常備薬

永六輔 1933年4月10日 - 2016年7月7日 日本のラジオ番

記事を読む

偉人 蛭子能収 名言集|心の常備薬

蛭子能収 1947年10月21日 - 日本の漫画家、イラストレーター

記事を読む

偉人 坂口良子 名言集|心の常備薬

坂口良子 1955年10月23日 - 2013年3月27日 日本の女

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑