偉人 笑福亭鶴瓶 名言集|心の常備薬

笑福亭鶴瓶
1951年12月23日 –
日本の落語家、タレント、俳優、歌手、司会者、ラジオパーソナリティ
本名:駿河学。
大阪市東住吉区出身。
京都産業大学経済学部中退。
軽妙な話術と回転の速さ,飄々とした人柄で人気を得る。
1972年、笑福亭松鶴に入門。
落語の腕を磨くかたわらラジオの世界で知名度を上げる。
2000年上方お笑い大賞。
落語家としては,春風亭小朝,9代林家正蔵らとの「六人の会」や「帝塚山 無学の会」などで積極的に活動。
2008年上方落語協会副会長。
西川美和監督「ディア・ドクター」(22年キネマ旬報ベスト・テン主演男優賞),山田洋次監督「おとうと」など,映画,舞台でも活躍。
また、テレビのバラエティ番組には欠かせない存在であり、テレビ東京『きらきらアフロ』はDVD化もされ人気を博す。
そのほかの主な出演作品に、フジテレビ『笑っていいとも!』、日本テレビ『ザ!世界仰天ニュース』、NHK総合『鶴瓶の家族に乾杯』など。
代表作品フジテレビ『笑っていいとも!』 / 日本テレビ『ザ!世界仰天ニュース』 / NHK総合『鶴瓶の家族に乾杯』

関連商品

スポンサーリンク


 

No.001


もっと、オモロなりたい。

 

No.002


これだっという道にこだわる。
余計な計算はせず、まっすぐ進む。

 

No.003


準備が出来ているから、チャンスをつかめる。

 

No.004


人気は高さじゃない、大事なのは長さ。

 

No.005


自分の型を作り、それにこだわり続けること。
あきらめずに自分を変えないで頑張っていると、ちゃんとだれかが見てくれてるもんなんです。

 

スポンサーリンク

 

No.006


どんな小さな世界でも、中心人物でないと注目はしてもらえない。
そうなるためには、自分の世界を持ち、自分の型を持たないとダメ。

 

No.007


自分の落語はよう聞きません。
一応DVDには残していますが、そんなん観る気にもなりませんわ。
そういうのはすべて、自分の頭の中に残っているんです。
あかんところはあかん。
ええところはええ、と。
それでチェックしながら、次の時にそこを直して、どんどんクオリティーを上げていくんです。

 

No.008


みじかい人生、自分で自分の責任をとる覚悟をしたらいいんや。

 

No.009


自分が変わっていったら、結果として周囲が変わっていくんや。

 

No.010


人が笑ってるときに戦争なんかするな。

 

ページ: 1 2

Google Ads

関連記事

偉人 やしきたかじん 名言集|心の常備薬

やしきたかじん 1949年10月5日 - 2014年1月3日 歌手、

記事を読む

偉人 小錦八十吉 (6代) 名言集|心の常備薬

小錦八十吉 (6代) 1963年12月31日 - ハワイ州オアフ島出

記事を読む

偉人 斎藤恭央(桜塚やっくん) 名言集|心の常備薬

斎藤恭央(桜塚やっくん) 1976年9月24日 - 2013年10月5日

記事を読む

偉人 カルーセル麻紀 名言集|心の常備薬

カルーセル麻紀 1942年11月26日 - 日本のニューハーフタレン

記事を読む

偉人 森繁久彌 名言集|心の常備薬

森繁久彌 1913年5月4日 - 2009年11月10日 日本の俳優

記事を読む

18代目 中村勘三郎 名言集|心の常備薬

18代目 中村勘三郎 1955年5月30日 - 2012年12月5日

記事を読む

偉人 尾野真千子 名言集|心の常備薬

尾野真千子 Lily Franky 1981年11月4日 - 日本

記事を読む

偉人 ジミー大西 名言集|心の常備薬

ジミー大西 1964年1月1日 - 日本の画家、お笑いタレント

記事を読む

偉人 中村獅童(2代目) 名言集|心の常備薬

中村獅童(2代目) 1972年9月14日 - 歌舞伎役者、日本の俳優

記事を読む

偉人 内海桂子 名言集|心の常備薬

内海桂子 1922年9月12日 - 日本の芸人、漫才師、女優

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 上島竜兵 名言集|心の常備薬

上島竜兵 1961年1月20日 - 日

偉人 松尾雄治 名言集|心の常備薬

松尾雄治 1954年1月20日 - 日

偉人 鈴木その子 名言集|心の常備薬

鈴木その子 1932年1月20日 - 2000年

偉人 有吉佐和子 名言集|心の常備薬

有吉佐和子 1931年1月20日 - 1984年

偉人 三國連太郎 名言集|心の常備薬

三國連太郎 1923年1月20日 - 2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑