偉人 小椋佳 名言集|心の常備薬

小椋佳
1944年1月18日 –
日本のシンガーソングライター、作詞家、作曲家
本名:神田紘爾。
東京都台東区出身。
東京大学法学部卒業。
日本勧業銀行(現みずほ銀行)入行。
同行に約四半世紀勤務、浜松支店長・本店財務サービス部長等を経て1993年退職。
1994年東京大学法学部に再入学。
文学部思想文化学科に進み、哲学専攻にて2000年大学院修士号取得。
この間、1971年自らの作詩作曲による初LPアルバム「青春・砂漠の少年」発表。
3作目のアルバム「彷徨」は100万枚のセールスを突破。
以来、ソングライターとして多数のアーティストへ作品を提供。
「シクラメンのかほり」「俺たちの旅」「夢芝居」「愛しき日々」「愛燦燦」等数多くのヒット作品があり、日本レコード大賞を始め数々の賞を受賞。
作詩作曲・歌手活動の他、執筆活動や舞台創造も重ねる。
1998年以降、歌と語らいで綴る公演を「歌談の会」と称し、全国各地にて開催。
2007年より円光寺雅彦&東京フィルハーモニー交響楽団をバックに「シンフォニック・コンサート」を毎年渋谷・Bunkamuraオーチャードホールにて、2010年、デビュー40周年を記念して『小椋佳コンサートツアー2010「邂逅」KAIKO~歌創り40年、旅途上。~』を全国40 数カ所で開催。
2014年9月、都内にて数日間にわたる生前葬コンサートを開催する。
デビュー作アルバム『青春・砂漠の少年』
代表作品シングル『布施明「シクラメンのかほり』 / シングル『中村雅俊「俺たちの旅」』 / シングル『梅沢富美男「夢芝居」』

関連商品

スポンサーリンク



No.001


やりたいことをやるには、日頃から自分で「環境づくり」をする必要がある。

 

No.002


人間は自分が好きで、かつ得手なものを仕事にするのが一番いい。

 

No.003


いつも考え続けているからこそ、商品開発など新しいアイデアが生まれてくる。

 

No.004


大事なのは「私は何が得意なんだ」ということです。
「何が好きなんだ」だけでは、企業内で存在する意味がありません。
もっとも、得意技は一朝一夕では身につかない。
修行と辛抱が必要なことは言うまでもありません。

 

No.005


「私」というものを持たないと駄目です。
いままでは企業が「私」を決めてくれた。
これからは、サラリーマンは「私って何だ」と問いながら生きていかなくてはならない。
厳しいことですが、本来の人間の生き方になったといえるでしょう。
「私って何だ」と問いかける中で、「私って何が好きなんだ」「私は何をやりたいのか」というのが出て来るでしょう。

スポンサーリンク

No.006


「君の面倒は一生見てあげるよ。ここにいて真面目にコツコツやりなさい」と言われて企業の命令に従っていると、ある日とんでもない裏切りにあったりする。
そういうことが平気で起きてくる。

 

No.007


これからのサラリーマンはいままで以上に「得手で好きなもの」を見出さなければならないでしょう。
これまでは終身雇用、年功序列というありがたい制度があって楽に生きてこられた。
自分の価値を持たなくても組織の価値構造の中に組み込まれてしまえばよかった。
しかし、時代は変わりました。
すべてにおいて、自己選択的に生きていくしかないのです。

 

No.008


自然と創作の意識を24時間持ち続けるようになっていきました。
歌のヒントになるものを私は「歌種」と呼んでいて、その歌種は日常に潜んでいるものなのです。

 

No.009


よく「激務のなかで、よく二足の草鞋を履けましたね」といわれます。
ただ、自分ではそうしているつもりはなかったですね。
1曲つくるのにかかる時間は、約3時間。
年に約50曲つくっていたので、年間150時間です。
一方、銀行の仕事は、残業や休日のお付き合いのゴルフも含めて、年間2400時間費やしていました。
それに比べたら、何でもありません。
お正月休みにまとめて30曲つくってしまうこともあって、そもそも普段、作詞作曲の作業に時間を割くことがほとんどないのです。

 

No.010


意識していたのは「自分の手柄を上司の手柄にする」ことです。
そうすると、あれこれうるさくいわなくても自ずと「あいつに任せておけばいい」となる。
これを若いころから続けていたので、40代になってなおのこと自由に仕事ができたのだと思います。

 

ページ: 1 2

Google Ads

関連記事

偉人 桂文珍 名言集|心の常備薬

桂文珍 1948年12月10日 - 日本の落語家

記事を読む

偉人 水原弘 名言集|心の常備薬

水原弘 1935年11月1日 - 1978年7月5日 日本の歌手・俳

記事を読む

偉人 十朱幸代 名言集|心の常備薬

十朱幸代 1942年11月23日 - 日本の女優

記事を読む

偉人 平愛梨 名言集|心の常備薬

平愛梨 1984年12月12日 - 日本の女優、タレント

記事を読む

偉人 舟木一夫 名言集|心の常備薬

舟木一夫 1944年12月12日 - 日本の歌手、タレント

記事を読む

偉人 緒形拳 名言集|心の常備薬

緒形拳 1937年7月20日 - 2008年10月5日 日本の俳優

記事を読む

偉人 深田恭子 名言集|心の常備薬

深田恭子 1982年11月2日 - 日本の女優、歌手、タレント

記事を読む

偉人 堺正章 名言集|心の常備薬

堺正章 1946年8月6日 - お笑いタレント、歌手、俳優、司会者、

記事を読む

偉人 山本直純 名言集|心の常備薬

山本直純 1932年12月16日 - 2002年6月18日 日本の作

記事を読む

偉人 渥美清(寅さん) 名言集|心の常備薬

  渥美清(寅さん) 1928年3月10日 - 1996年8月4日

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

PAGE TOP ↑