偉人 平井堅 名言集|心の常備薬

平井堅
1972年1月17日 –
日本のシンガーソングライター
本名:同じ。
大阪府生まれ三重県名張市育ち。
横浜市立大学卒業。
1995年5月、フジテレビ系ドラマ『王様のレストラン』の主題歌「Precious Junk」でシンガーソングライターとしてデビュー。ソウルフルで若々しい歌声が持ち味だったが、1998年5月リリースの7thシングル「Love Love Love」の頃からその歌声に色気が加わり、1年8ヵ月後にリリースされた8thシングル「楽園」で、円熟味を増したボーカルの魅力が開花。
ラジオでのヘビーローテーションをきっかけに口コミで大ブレイクを果たした。
童謡「大きな古時計」のカバーによる更なるブレイクが記憶に新しい。
現在、日本のR&Bシーンを代表する男性ボーカリストとして今後の活躍が最も期待される1人である。
2004年2月、NYにてMTV unpluggedに出演。
日本人アーティストとしてCHAGE&ASKA、宇多田ヒカルに続き3人目の快挙を成し遂げた。
魂を揺さぶる平井の歌声に、同番組の制作担当者はもちろん、現地音楽関係者も「歌詞を英語に直せば、米国でもすぐに売れる」と大絶賛。
世界進出に「憧れはある」という平井にとって、大きな第一歩となった。
関連商品

スポンサーリンク



No.001


君ならどっちから味わう?
人生という名のフルコース。

 

No.002


この胸のムズがゆさに、いつもギリギリ手が届かない。

 

No.003


この手は君を抱きしめる為だけに、きっとあるから。

 

No.004


あれから何を見ても誰と話していても、心はどしゃぶりで。

 

No.005


キャンドルが優しく揺れる、この店のカウンターで、君はうれしそうに、彼にもらった指輪を眺めてる。
スポンサーリンク

No.006


感じるままに踊ればいい、つじつま合わせはその後。

 

No.007


御自宅の方にテープを持ってくるような厚かましいことをしてすいませんでした。
僕は横浜に住む20歳の学生ですが、デビュー以来のサザンのファンで、ずっとサザンのメンバーになるのが夢でした。
そんなことが無理なのはわかってますが、バックコーラスとして使われるなら最高だと思います。
常識しらずな奴だと思われるでしょうが、聴くだけ聴いてください。
お願いします。

桑田佳祐宛の手紙

 

No.008


真夏でも長袖スウェットで寝てます。

 

No.009


前髪フェチです。

 

No.010


「愛」とはどんなもの。
うーん。
深い。
それを知る為に、探す為に生まれてきたのではないでしょうか?
うーん哲学的。

 

ページ: 1 2

Google Ads

関連記事

偉人 児玉清 名言集|心の常備薬

児玉清 1933年12月26日 - 2011年5月16日 日本の俳優

記事を読む

偉人 若尾文子 名言集|心の常備薬

若尾文子 1933年11月8日 - 日本の女優

記事を読む

偉人 田谷力三 名言集|心の常備薬

田谷力三 1899年1月13日 - 1988年3月30日 大正 -

記事を読む

偉人 たこ八郎 名言集|心の常備薬

たこ八郎 1940年11月23日 - 1985年7月24日 日本のプ

記事を読む

偉人 柳生博 名言集|心の常備薬

柳生博 1937年1月7日 - 日本の俳優、司会者、タレント

記事を読む

偉人 小錦八十吉 (6代) 名言集|心の常備薬

小錦八十吉 (6代) 1963年12月31日 - ハワイ州オアフ島出

記事を読む

偉人 大山のぶ代 名言集|心の常備薬

大山のぶ代 1933年10月16日 - 日本の女優、声優、歌手、タレ

記事を読む

偉人 長門裕之 名言集|心の常備薬

長門裕之 1934年1月10日 - 2011年5月21日 日本の俳優

記事を読む

美空ひばり 名言集|心の常備薬

美空 ひばり 1937年5月29日 - 1989年6月24日 日

記事を読む

偉人 小松政夫 名言集|心の常備薬

小松政夫 1942年1月10日 - 日本のコメディアン、タレント、俳

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

PAGE TOP ↑