偉人 白川英樹 名言集|心の常備薬

 

白川英樹
1936年8月20日 –
日本の化学者。
120427_001_1
1967年、ポリアセチレンの合成実験の際、触媒の量を間違えるミスで黒いフィルム(薄膜)ができた。
これが導電性のプラスチックで、のちのノーベル賞受賞につながる大発見となった。
白川のポリアセチレンの研究に注目したアメリカの有機化学者A・マクダイアミッドの招きで、1976年ペンシルベニア大学研究員となり、アメリカの固体物理学者A・ヒーガーを加え3人での共同研究が始まり、1977年にポリアセチレンを使って高い導電性をもったプラスチックの開発に成功した。
1979年筑波大学助教授となり1982年同大教授。
1983年に「ポリアセチレンに関する研究」で高分子学会賞受賞。
2000年3月に筑波大を定年退官し、名誉教授となる。
2000年10月、「導電性ポリマーの発見と開発」でヒーガー、マクダイアミッドとともにノーベル化学賞を受賞した。
関連商品

スポンサーリンク


 

No.001


偶然の結果でも「なぜ」という疑問を追究したことが新しい道を開いた。

 

No.002


私の分野では、実験をやる能力もかなり要求されるけれども、気分を変える能力もまた、必要だと思います。

 

No.003


化学は予期しないことが起きる。
そこで独創性が問われると思います。

 

No.004


学問では回り道も大切。

 

No.005


自然の女神のベールは、はがしたと思ってもまた現れてくる。

 

スポンサーリンク

 

No.006


良く観察をする、ありのままを観ることは化学ばかりでなく科学全般を学ぶ上での基本である。

 

No.007


若い人はもっと挑戦の精神を持つことが大切だ。

 

No.008


自然に親しもう、本物に出会おう。

 

No.009


日本は発想がない民族ではないが、つぶす風土がある。

 

 

——- e n d ——-

◆◆楽天スポンサーリンク

Google Ads

関連記事

偉人 赤﨑勇 名言集|心の常備薬

  赤﨑勇 1929年1月30日 - 日本の半導体工学(

記事を読む

偉人 豊田佐吉 名言集|心の常備薬

豊田佐吉 1867年3月19日 - 1930年10月30日 日本の発

記事を読む

偉人 湯川秀樹 名言集|心の常備薬

湯川秀樹 1907年1月23日 - 1981年9月8日 日本の理論物

記事を読む

偉人 益川敏英 名言集|心の常備薬

益川敏英 1940年2月7日 - 日本の理論物理学者。

記事を読む

偉人 大村智 名言集|心の常備薬

大村智 1935年7月12日 - 日本の化学者(有機合成化学・触媒開

記事を読む

偉人 向井千秋 名言集|心の常備薬

  向井千秋 1952年5月6日 - 日本人女性初の宇宙

記事を読む

偉人 山鹿素行 名言集|心の常備薬

山鹿素行 1622年9月21日 - 1685年10月23日 江戸時代

記事を読む

偉人 福井謙一 名言集|心の常備薬

  福井謙一 1918年10月4日 - 1998年1月9日

記事を読む

偉人 山中伸弥 名言集|心の常備薬

  山中伸弥 1962年9月4日 - 医学者,幹細胞生物

記事を読む

偉人 平賀源内 名言集|心の常備薬

  平賀源内 1728年 - 1780年1月24日 江戸

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑