偉人 長谷川町子 名言集|心の常備薬

長谷川町子
1920年1月30日 – 1992年5月27日
日本の漫画家。日本初の女性プロ漫画家。
20130418_sazae4_v
1934年田河水泡に師事し,翌年から《少女倶楽部》に漫画を寄稿,1940年から3年半にわたって同誌に〈仲良し手帖〉を連載した。
第2次大戦後の1946年5月から《夕刊フクニチ》に代表作《サザエさん》を連載,1949年12月から《朝日新聞》に移り,1974年まで連載した。
主婦役のサザエさんを中心とする一家6人の,ありふれたサラリーマン家庭の日常生活を,女性特有のこまやかな観察力でとらえたこの作品は,戦後の荒廃した世相にほのぼのとした笑いを提供し,主人公のサザエさんは国民的アイドルになるほどの人気を博した(1969年からはアニメーションがテレビ放映されている)。
サザエさん役を江利チエミさんが演じた実写版も放映された。
1985年、東京都世田谷(せたがや)区に自筆の原画と収集品を公開する長谷川美術館(現長谷川町子美術館)を開設した。
代表作に『サザエさん』『いじわるばあさん』『エプロンおばさん』など。
1962年文芸春秋漫画賞。
1992年国民栄誉賞を受賞。


関連商品

スポンサーリンク



 

No.001


常に温かく誠実な一人の女性が、あるとしたら、社会的にどんなに見映えのしない、存在であろうとも、その人こそ、世の中を善くする、大きな原動力であると思います。

 

No.002


社会のユガミや不安というものを、私たちは単なる社会問題と見て、それが自分たちの悪意や、自己中心の大きな集積であることを、忘れがちであります。

 

No.003


毎日笑ってもらいたい。

 

No.004


大切に手の内で温め、扱ってきたものが、持ち去られた気持ちです。
〔解〕女性の視点と立場で戦後の世間を観察し、世相を描写した。

 

 

——- e n d ——-

◆◆楽天スポンサーリンク

サザエさん 対訳 8 文庫版

サザエさん 対訳 8 文庫版
価格:756円(税込、送料別)

Google Ads

関連記事

偉人 ちばてつや 名言集|心の常備薬

ちばてつや 1939年1月11日 - 日本の漫画家

記事を読む

偉人 落合信彦 名言集|心の常備薬

落合信彦 1942年1月8日 - 日本のジャーナリスト、小説家

記事を読む

偉人 田部井淳子 名言集|心の常備薬

田部井淳子 1939年9月22日 - 日本の登山家

記事を読む

偉人 紫門ふみ 名言集|心の常備薬

紫門ふみ 1957年1月19日 - 日本の漫画家、エッセイスト

記事を読む

偉人 本村健太郎 名言集|心の常備薬

本村健太郎 1966年12月17日 - 弁護士、俳優、タレント

記事を読む

偉人 内藤国雄 名言集|心の常備薬

内藤国雄 1939年11月15日 - 将棋棋士

記事を読む

偉人 石ノ森章太郎 名言集|心の常備薬

石ノ森章太郎 1938年1月25日 - 1998年1月28日 日本の

記事を読む

偉人 南波六太(宇宙兄弟) 名言集|心の常備薬

南波六太(宇宙兄弟) 1993年10月28日 - 漫画「宇宙兄弟」の

記事を読む

偉人 川本喜八郎 名言集|心の常備薬

川本喜八郎 1925年1月11日 - 2010年8月23日 アニメー

記事を読む

偉人 安藤優子 名言集|心の常備薬

安藤優子 1958年11月19日 - 日本のニュースキャスター

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

PAGE TOP ↑