偉人 明智光秀 名言集|心の常備薬

明智光秀
1528年 – 1582年7月2日
戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。
634f0cfa
美濃の土岐氏の一族。
通称十兵衛,のち惟任日向守(これとうひゅうがのかみ)と称す。
細川ガラシャの父。
故実,典礼に通じた教養ゆたかな武将で、はじめ朝倉義景(よしかげ)につかえ、戦国大名・織田信長に見出されて重臣に取り立てられ足利義昭の上洛に尽力。
元亀2年近江坂本城主となり、惟任日向守と称した。
丹波攻略などに功をたて、亀山城主となる。
天正10年本能寺の変を起こし信長を暗殺。
直後に中国大返しにより戻った羽柴秀吉に山崎の戦いで敗れ、落ちていく途中、一説では小栗栖で落ち武者狩りの百姓から致命傷を受け、自害した。
これは光秀が信長を討って天下人になってからわずか13日後のことであり、その短い治世は「三日天下」とも言う。日本テレビ “日本人が好きな偉人100人”のひとりに選ばれた。

関連商品

 

スポンサーリンク


 

No.001


仏の嘘をば方便といい、武士の嘘をば武略という。
これをみれば、土地百姓は可愛いことなり。

 

No.002


順逆二門に無し 大道心源に徹す
五十五年の夢 覚め来れば 一元に帰す
心しらぬ 人は何とも言はばいへ
身をも惜まじ 名をも惜まじ
[解]辞世の句

 

No.003


鳴かぬなら 私が泣こう ほととぎす。

 

No.004


時は今、天が下知る五月哉。

 

No.005


いざ、お前を50日のうちに輿に乗せる身分にしてみせる。

 

スポンサーリンク

 

No.006


たとえ天下をとったとしても、妾は持たぬ。

 

No.007


敵は本能寺に在り。

 

No.008


あの人物は俺の重臣だが、昔父の領内で農夫をしていた。
それを父が登用してまず足軽にした。
おそらく、あの時の恩を忘れず、農民だった初心で父の霊を弔っているのだ。
武士はすべてああありたい。
笑うお前達は馬鹿だ。

 

No.009


自分は他の誰でもない、煕子殿を妻にと決めている。

 

 

——- e n d ——-

◆◆楽天スポンサーリンク

 

国産高級居合刀 明智拵え 刀身2.45尺 刀袋付き

国産高級居合刀 明智拵え 刀身2.45尺 刀袋付き
価格:78,750円(税込、送料込)

Google Ads

関連記事

織田信長 名言集|心の常備薬

織田信長 1534年6月23日 - 1582年6月21日 武将・

記事を読む

偉人 徳川家康 名言集|心の常備薬

徳川家康 1543年1月31日 - 1616年6月1日 江戸幕府

記事を読む

偉人 松平容保 名言集|心の常備薬

松平容保 1836年2月15日 - 1893年12月5日 幕末の大名

記事を読む

偉人 足利義満 名言集|心の常備薬

足利義満 1358年9月25日 - 1408年5月31日 室町幕府第

記事を読む

偉人 黒田官兵衛 名言集|心の常備薬

黒田官兵衛 1546年12月22日 - 1604年4月19日 戦国時

記事を読む

偉人 乃木希典 名言集|心の常備薬

乃木希典 1849年12月25日 - 1912年9月13日 日本の武

記事を読む

上杉鷹山 名言集|心の常備薬

  上杉鷹山 1751年9月9日 - 1822年4月2日

記事を読む

偉人 塚原卜伝 名言集|心の常備薬

  塚原卜伝 1489年 - 1571年3月6日 戦国時

記事を読む

偉人 上杉景勝 名言集|心の常備薬

上杉景勝 1556年1月8日 - 1623年4月19日 戦国時代から

記事を読む

偉人 真田昌幸 名言集|心の常備薬

真田昌幸 1547年 - 1611年7月13日 戦国時代から江戸時代

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑