偉人 筒井康隆 名言集|心の常備薬

筒井康隆
1934年9月24日 –
日本の小説家・劇作家・俳優
%e7%ad%92%e4%ba%95%e5%ba%b7%e9%9a%86p
大阪出身。
同志社大卒。
小松左京、星新一と並んで「SF御三家」とも称される。
卒業後展示装飾を専門とする会社を経て、デザインスタジオ設立する一方、1960年SF同人誌『NULL』を発刊し、江戸川乱歩に認められて創作活動に入る。
現代社会をパロディーやブラックユーモアで風刺した作品で人気をえる。
昭和56年「虚人たち」で泉鏡花文学賞,平成4年「朝のガスパール」で日本SF大賞。
平成5年教科書掲載作品の表現がてんかん差別を助長すると指摘されたことに端を発して断筆を宣言,のち解除した。
平成12年「わたしのグランパ」で読売文学賞。
平成22年菊池寛賞。
作品はほかに「家族八景」「文学部唯野(ただの)教授」など。
関連商品

 

スポンサーリンク


 

No.001


もうちょっとぼけてきたら面白くなるよ~。
主人公がぼけてんのか作者がぼけてんのかよくわからんと、読者がハラハラして(笑)。
作者もよくわかってなくて。
これから何が出てくるか楽しみにしてるんです。
また、楽しくなってきてるところはありますねえ。

 

No.002


外国ではロアルド・ダールとかジョン・コリアとかそれ以前にサキっていう人がいるけれど、ヘンな短篇書くんですよね。
寡作な人たちで、でも書くものはすごい。
年に2篇か3篇短いものを書いて人をあっと驚かせて…。
それだと食っていけないわけですよ。
そんな作家にでもなれればいいなあと思っていた。

 

No.003


いろいろな流れ、流派があるけれど、鴎外と漱石は別格ですね。
あの人たちは、それぞれ別個にやっていて、それぞれ別格。

 

No.004


今の僕が思っているのはむしろ未来より過去。
「筒井康隆が、昭和初期に戻って、こういう作品を発表したらどう思われるのか」。
新しいと思われるのか、メチャクチャだと思われるのか、若書きだと評価されるのか。
そこに興味がありますね。
谷崎潤一郎が、森鴎外が、夏目漱石が読んだらどう思うかとかね。

 

No.005


『虚人たち』を書いた頃には、僕は人気作家になっていました。
だから、人気作家でちょっと変わったものを書いたほうが売れるし、名も上がる。
そういう時代でした。
結局、難しいものを筒井康隆のブランドで売ったようなところがあってね。
これ、非常に資本主義的だなと思ったことがある。

 

スポンサーリンク

 

No.006


昔の小説はむしろ、約束事ばかりです。
約束事がどんなものかを知らないことには、それを破ることもできない。
だから約束事は知っておいたほうがいい。
新しいことをしようとただ思っているだけではめちゃくちゃになってしまうんでね。

 

No.007


どれだけ自分が子どもっぽく、大人の目から見てバカになれるかってことをやってきたから、書ける自信があった。
「時をかける少女」について

 

No.008


ラノベを一冊だけ書いたのは、それはもう金儲けのためですけど。

 

No.009


老齢を口実にして、半ばボケてると思わせるようなね、そういう小説を書けたらいいなと思いますね。

 

No.010


僕と同世代の作家たち、小松左京、星新一、半村良……、SF第一世代?全滅ですよね。
自分だけ生き残ってる。
「お前一人勝ち」という囁き声が聞こえるような。
嫌な感じでね。
亡くなったほかの作家に触れているのは哀悼の意味もある。

 

ページ: 1 2 3

Google Ads

関連記事

偉人 遠藤周作 名言集|心の常備薬

遠藤周作 1923年3月27日 - 1996年9月29日 日本の小説

記事を読む

偉人 浅田次郎 名言集|心の常備薬

浅田次郎 1951年12月13日 - 日本の小説家

記事を読む

偉人 紫式部 名言集|心の常備薬

紫式部 生没年不詳 平安時代中期の女性作家、歌人。

記事を読む

偉人 清水義範 名言集|心の常備薬

清水義範 1947年10月28日 - 日本の小説家

記事を読む

偉人 尾崎紅葉 名言集|心の常備薬

尾崎紅葉 1868年1月10日 - 1903年10月30日 日本の小

記事を読む

偉人 赤瀬川隼 名言集|心の常備薬

赤瀬川隼 1931年11月5日 - 2015年1月26日 日本の小説

記事を読む

偉人 串田孫一 名言集|心の常備薬

串田孫一 1915年11月12日 - 2005年7月8日 日本の詩人

記事を読む

偉人 立松和平 名言集|心の常備薬

立松和平 1947年12月15日 - 2010年2月8日 日本の小説

記事を読む

偉人 大江健三郎 名言集|心の常備薬

  大江健三郎 1935年1月31日 - 日本の小説家、

記事を読む

偉人 工藤直子 名言集|心の常備薬

工藤直子 1935年11月2日 - 日本の詩人、童話作家

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑