偉人 清水義範 名言集|心の常備薬

清水義範
1947年10月28日 –
日本の小説家
%e6%b8%85%e6%b0%b4%e7%be%a9%e7%af%84i
愛知県出身。
愛知教育大卒。
昭和56年「昭和御前試合」で注目され,広告会社勤務から作家生活にはいる。
昭和63年「国語入試問題必勝法」で吉川英治文学新人賞。
「永遠のジャック&ベティ」や「虚構市立不条理中学校」など,教育や学校を素材に,奇抜な発想にとむ作品を発表。
小説公募情報誌「月間公募ガイド」の連載企画「小説の虎の穴」で選考委員を務めている。
関連商品

 

スポンサーリンク


 

No.001


ビジネス文書を書くときは名文より内容です。
言い換えれば、「名文」よりビジネスの「名案」を目指してください。

 

No.002


ビジネス文書では熱意や情熱、意欲の伝わる文章を書くように心がけてください。
「こいつはこの企画を本気でやりたがっているな」「あいつがどれほど真摯に取り組んでいるのか、この報告書を読めばわかるよ」などといった印象や評価を相手にどれだけ与えられるかが、ビジネス文書ではとても大切です。

 

No.003


ビジネス文書では、文書をなぜその人(その会社)に出すのかを明記すること。
たとえば、取引先の担当者に新製品の発表会の案内状を出すとします。
一方は、「ご都合がつくようでしたら、ぜひお越しください」とだけ書いてある文書。
もう一方は、「○○様にご覧いただきたい新製品がございます。その製品は、貴社の業務の改善にお役に立てるものと、自信をもって申し上げることのできます。ぜひお越しください。お待ち申しあげております。」と書いてある文書。
どうですか。
発表会へ行ってみようと思う気持ちは、後者の方がずっと強くなると思いませんか。

 

No.004


企画書や提案書で「本製品はわか社が社運をかけて開発いたしました」といったように、自社ないしは自分の都合を記すことはよくありません。
そうしたことは相手に一切関係がないため、プラスに働くことがないからです。
同様に、「お恥ずかしい話、このところ、わが社の製品の売れ行きは落ち込んでおりまして……」などの同情を誘うような自虐的な文面も、大人の社会では通用しません。
おそらく逆効果でしょう。

 

No.005


ビジネス文書を書くうえで、名文信仰を捨てよ、といいたい。
ビジネスパーソンの中にも、文章が上手い人と下手な人が確かにいるでしょう。
下手な人は、馬鹿にされるんじゃないか、恥をかくんじゃないかという気持ちがとても強い。
でも、そうした意識はまずさっぱりと捨て去ってください。
なぜなら、ビジネス文書では、名文よりも中身が求められるからです。

 

スポンサーリンク

 

No.006


ビジネス文書で相手の心を動かすためには、「私事ではありますが」を差し挟む方法も有効です。
「私事ではありますが、私は高校生の時分から貴社の製品を愛用しております。弊社に入社して以降は、貴社と仕事でお付き合いさせていただくことが私のたっての希望でした。」などと書いてみると、相手の心をつかめることがあります。
ただし、私事で仕事と無関係のプライベートネタや自慢話は書かないように、くれぐれも注意してください。

 

No.007


話を書くということは、実は、未来にむかって語りかけているということなんだと気づき、驚いている。

 

No.008


インパクトの瞬間、ヘッドは回転するのである。

 

No.009


言葉というものには、不思議な作用がある。
あるものに名前をつけると、そのものは存在するのだ。

 

No.010


どんな人間も誰かの人生の背景として存在しているのではなく、それぞれ自分が主役である人生を生きているのだ。

ページ: 1 2

Google Ads

関連記事

偉人 向田邦子 名言集|心の常備薬

向田邦子 1929年11月28日 - 1981年8月22日 テレビド

記事を読む

偉人 浅田次郎 名言集|心の常備薬

浅田次郎 1951年12月13日 - 日本の小説家

記事を読む

偉人 坂口安吾 名言集|心の常備薬

坂口安吾 1906年10月20日 - 1955年2月17日 日本の小

記事を読む

偉人 瀬戸内寂聴 名言集|心の常備薬

瀬戸内寂聴 1922年5月15日 - 日本の小説家、天台宗の尼僧。

記事を読む

偉人 寺山修司 名言集|心の常備薬

寺山修司 1935年12月10日 - 1983年5月4日 日本の歌人

記事を読む

偉人 工藤直子 名言集|心の常備薬

工藤直子 1935年11月2日 - 日本の詩人、童話作家

記事を読む

偉人 筒井康隆 名言集|心の常備薬

筒井康隆 1934年9月24日 - 日本の小説家・劇作家・俳優

記事を読む

偉人 菊池寛 名言集|心の常備薬

菊池寛 1888年12月26日 - 1948年3月6日 小説家、劇作

記事を読む

偉人 佐藤愛子 名言集|心の常備薬

佐藤愛子 1923年11月5日 - 小説家 大

記事を読む

偉人 松尾芭蕉 名言集|心の常備薬

松尾芭蕉 1644年 - 1694年11月28日 江戸時代前期の俳諧

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑