偉人 西條八十 名言集|心の常備薬

西條八十
1892年1月15日 – 1970年8月12日
日本の詩人、作詞家、仏文学者
本名:同じ。
東京都新宿区出身。
早稲田大学文学部英文科卒業。
早大在学中から「早稲田文学」などに作品を発表、「未来」同人となる。
大正7年鈴木三重吉の「赤い鳥」創刊に参加、童謡「かなりあ」を発表。
以後、北原白秋、野口雨情とならぶ大正期の代表的童謡詩人として、多くの童謡を発表した。
大正8年第一詩集「砂金」を刊行、大正9年訳詩集「白孔雀」を刊行。
大正10年早大英文科講師となり、大正13年ソルボンヌ大学に留学、帰国後早大仏文科助教授、昭和6年教授に就任。
また、流行歌から軍歌まで幅広い分野で作詞家としても活躍し、「東京行進曲」(昭4年)、「東京音頭」「サーカスの唄」(昭8年)などがヒットした。
戦後は早大を辞し、ランボーの研究に打ち込んだ。
日本詩人クラブ初代理事長、日本音楽著作権協会会長など歴任。
詩集に「砂金」「見知らぬ愛人」「蝋人形」「西條八十詩集」「美しき喪失」「黄菊の館」「一握の玻璃」、「西條八十童謡全集」、評論集に「アルチュール・ランボオ研究」など。
主な受賞名〔年〕リヒャルト・シュトラウス賞〔昭和37年〕,勲三等瑞宝章〔昭和43年〕
関連商品

スポンサーリンク



No.001


花も嵐も踏み越えて 行くが男の生きる道。

 

No.002


人を動かすことに詩の価値がある。

 

No.003


どうも長いことありがとう。
死ぬ間際に、お手伝いさんへ。

——- e n d ——-

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
“知恵の雫”では、『豆知識』をお届けしています。

“知恵の雫”では、日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介しています。
その日に起きた出来事や記念日、誕生日などに関連した豆知識を紹介してします。
スピーチや朝礼ネタ、会話ネタにもお使い頂ければと思います。
ぜひご利用ください。
◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

◆◆楽天スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

西條八十全集(別巻) [ 西条八十 ]
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/1/30時点)

 

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
よろしければ、旅先を紹介するブログClickTravelもお楽しみください。
◇メディアで見つけたお気に入りの観光地、宿や土産、工芸品そして料理など、フッと旅行に出掛けたくなるものを紹介するブログ。
◇大仏巡り・橋巡り・ご当地歌碑も特集しています。

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆





Google Ads

関連記事

偉人 阿久悠 名言集|心の常備薬

阿久悠 1937年2月7日 - 2007年8月1日 日本の放送作家、

記事を読む

偉人 宮沢賢治 名言集|心の常備薬

宮沢賢治 1896年8月27日 - 1933年9月21日 日本の詩人

記事を読む

偉人 猪瀬直樹 名言集|心の常備薬

猪瀬直樹 1946年11月20日 - 日本の作家、政治家

記事を読む

偉人 阿川佐和子 名言集|心の常備薬

阿川佐和子 1953年11月1日 - 日本のエッセイスト、タレント

記事を読む

偉人 赤瀬川隼 名言集|心の常備薬

赤瀬川隼 1931年11月5日 - 2015年1月26日 日本の小説

記事を読む

偉人 平田オリザ 名言集|心の常備薬

平田オリザ 1962年11月8日 - 日本の劇作家、演出家

記事を読む

偉人 工藤直子 名言集|心の常備薬

工藤直子 1935年11月2日 - 日本の詩人、童話作家

記事を読む

偉人 嵐山光三郎 名言集|心の常備薬

嵐山光三郎 1942年1月10日 - 日本の編集者、作家、エッセイス

記事を読む

偉人 内館牧子 名言集|心の常備薬

内館牧子 1948年9月10日 - 日本の脚本家、作家

記事を読む

偉人 北方謙三 名言集|心の常備薬

北方謙三 1947年10月26日 - 日本の小説家

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

PAGE TOP ↑