偉人 大江健三郎 名言集|心の常備薬

 

大江健三郎
1935年1月31日 –
日本の小説家、活動家。
TKY201102020194
東大在学中の昭和33年「飼育」で芥川賞。
「個人的な体験」「万延元年のフットボール」「同時代ゲーム」などを相次いで発表,共同体と個人の関係,障害のある子との共生などのテーマをふかめ,平成6年ノーベル文学賞をうける。
平成18年大江健三郎賞設立。
「ヒロシマ・ノート」「核時代の想像力」など,評論もおおい。
ほかに「宙返り」「取り替え子(チエンジリング)」など。
関連商品

スポンサーリンク


 

No.001


一方的な選択を過去から現在、そして未来へ持続していこうとする一貫性が、その人間の人格ということになる。

 

No.002


たとえ、問題がすっかり解決しなかったとしても、じっと考える時間を持ったということは、後で思い出すたびに意味があったことがわかります。

 

No.003


教わって「知る」、それを自分で使えるようになるのが「分かる」。
そのように深めるうち、初めての難しいことも自力で突破できるようになる。
それが「さとる」ということ。

 

No.004


文学は、人間を根本から、励ますものでなければならないと思います。

 

No.005


もう取り返しがつかないことをしなければならない、と思いつめたら、その時、「ある時間、待ってみる力」をふるい起すように!

 

スポンサーリンク

 

No.006


僕には希望を持ったり、絶望したりしている暇がない。

 

No.007


見る前に跳べ。

 

No.008


広島、長崎のあの大きい犠牲は、償わなければならないと思います。償うのは私たち(日本人)です。

 

 

——- e n d ——-

◆◆楽天スポンサーリンク

Google Ads

関連記事

偉人 夏樹静子 名言集|心の常備薬

夏樹静子 1938年12月21日 - 2016年3月19日 日本の小

記事を読む

偉人 平田オリザ 名言集|心の常備薬

平田オリザ 1962年11月8日 - 日本の劇作家、演出家

記事を読む

偉人 童門冬二 名言集|心の常備薬

童門冬二 1927年10月19日 - 日本の小説家

記事を読む

偉人 三宅艶子 名言集|心の常備薬

三宅艶子 1912年11月23日 - 1994年1月17日 日本の作

記事を読む

偉人 向田邦子 名言集|心の常備薬

向田邦子 1929年11月28日 - 1981年8月22日 テレビド

記事を読む

偉人 開高健 名言集|心の常備薬

開高健 1930年12月30日 - 1989年12月9日 日本の小説

記事を読む

偉人 野田秀樹 名言集|心の常備薬

野田秀樹 1955年12月20日 - 日本の俳優、劇作家、演出家

記事を読む

偉人 串田孫一 名言集|心の常備薬

串田孫一 1915年11月12日 - 2005年7月8日 日本の詩人

記事を読む

偉人 清少納言 名言集|心の常備薬

清少納言 966年頃 - 1025年頃 平安時代の女流作家、歌人

記事を読む

偉人 樋口一葉 名言集|心の常備薬

樋口一葉 1872年5月2日 - 1896年11月23日 日本の小説

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 上島竜兵 名言集|心の常備薬

上島竜兵 1961年1月20日 - 日

偉人 松尾雄治 名言集|心の常備薬

松尾雄治 1954年1月20日 - 日

偉人 鈴木その子 名言集|心の常備薬

鈴木その子 1932年1月20日 - 2000年

偉人 有吉佐和子 名言集|心の常備薬

有吉佐和子 1931年1月20日 - 1984年

偉人 三國連太郎 名言集|心の常備薬

三國連太郎 1923年1月20日 - 2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑