夏目漱石 名言集|心の常備薬

夏目 漱石
夏目漱石 1867年2月9日 – 1916年12月9日
日本の小説家、評論家、英文学者
松山中学,第五高等学校で英語教師をつとめ,明治33年文部省留学生としてイギリスに留学。

明治36年母校東京帝大の講師となり「文学論」「十八世紀英文学 論」を講じる。

明治38年「ホトトギス」に発表した「吾輩は猫である」が好評を得,明治40年東京朝日新聞社に専属作家としてむかえられ,近代日本の知識人の自我 をめぐる葛藤(かっとう)をえがいた作品をあらわす。

正岡子規とまじわり,俳句や漢詩にしたしむ。門下には寺田寅彦,森田草平ら多数。大正5年12月9日 死去。50歳。

江戸出身。本名は金之助。

作品に「坊つちやん」「草枕」「虞美人草(ぐびじんそう)」「三四郎」「それから」「門」「こゝろ」「明暗」な ど。

1984年(昭和59年)11月1日発行のD号券千円札の肖像に選ばれている。

日本テレビ 世界一受けたい授業”日本人が好きな天才ベスト100″のひとりに選ばれた。

著書 ・『坊っちゃん』
・『吾輩は猫である』
・『明暗』

 

 

 

スポンサーリンク

 

No.001


君は山を呼び寄せる男だ。
呼び寄せて来ないと怒る男だ。
地団駄を踏んでくやしがる男だ。そうして山を悪く批判する事だけを考える男だ。
なぜ山の方へ歩いて行かない。

 

No.002


自分の弱点をさらけ出さずに人から利益を受けられない。
自分の弱点をさらけ出さずに人に利益を与えられない。

 

No.003


女には大きな人道の立場から来る愛情よりも、多少義理をはずれても自分だけに集注される親切を嬉しがる性質が、男よりも強いように思われます。

 

No.004


たいていの男は意気地なしね、いざとなると。

 

No.005


自らを尊しと思わぬものは奴隷なり。

 

スポンサーリンク

 

No.006


青年は真面目がいい。

 

No.007


もし人格のないものが無闇に個性を発展させようとすると、他を妨害する。
権力を用いようとすると、濫用に流れる。
金力を使おうとすれば、社会の腐敗をもたらす。
随分危険な現象を呈するに至るのです。

 

No.008


何か素晴らしいことを達成するための努力というものは、決して無駄にならないことを覚えていなさい。

 

No.009


のんきと見える人々も、心の底をたたいてみると、どこか悲しい音がする。

 

No.010


ナポレオンでもアレキサンダーでも、勝って満足したものは一人もいない。

 

ページ: 1 2 3 4

Google Ads

関連記事

偉人 菊池寛 名言集|心の常備薬

菊池寛 1888年12月26日 - 1948年3月6日 小説家、劇作

記事を読む

偉人 清少納言 名言集|心の常備薬

清少納言 966年頃 - 1025年頃 平安時代の女流作家、歌人

記事を読む

偉人 森村誠一 名言集|心の常備薬

森村誠一 1933年1月2日 - 日本の小説家・作家

記事を読む

偉人 有吉佐和子 名言集|心の常備薬

有吉佐和子 1931年1月20日 - 1984年8月30日 日本の小

記事を読む

偉人 川端康成 名言集|心の常備薬

川端康成 1899年6月14日 - 1972年4月16日 小説家、文

記事を読む

偉人 松本清張 名言集|心の常備薬

  松本清張 1909年12月21日 - 1992年8月4日

記事を読む

偉人 山岡荘八 名言集|心の常備薬

山岡荘八 1907年1月11日 - 1978年9月30日 日本の小説

記事を読む

偉人 清水義範 名言集|心の常備薬

清水義範 1947年10月28日 - 日本の小説家

記事を読む

偉人 童門冬二 名言集|心の常備薬

童門冬二 1927年10月19日 - 日本の小説家

記事を読む

偉人 村上春樹 名言集|心の常備薬

村上春樹 1949年1月12日 - 日本の小説家、アメリカ文学翻訳家

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑