偉人 串田孫一 名言集|心の常備薬

串田孫一
1915年11月12日 – 2005年7月8日
日本の詩人、哲学者、随筆家
%e4%b8%b2%e7%94%b0%e5%ad%ab%e4%b8%80
東京市芝区出身。
東京帝国大学哲学科卒業。
父は三菱銀行会長の串田萬蔵。
演出家串田和美,グラフィックデザイナー串田光弘の父。
1938年、処女短編集『白椿』を刊行。
1939年(昭和14)東京帝国大学哲学科卒業。
戦前は上智大学で教える。
翌1940年矢内原伊作(1918―1989)、福永武彦らと同人誌『冬夏』創刊、小説などを発表。
第二次世界大戦後、パスカル研究者として東京外国語大学で教鞭をとるかたわら、詩誌『歴程』『アルビレオ』に参加。
詩集『羊飼の時計』(1953)、『旅人の悦び』(1955)に、温和で童話風の叙情を示す。
一方、登山や植物などの自然の風物をめぐる詩的な随想も多く(『山のパンセ』ほか)、尾崎喜八らと山岳雑誌『アルプ』(1958創刊)を編集。また絵画にも筆をとり、独自な思索者として活躍した。
初見靖一の筆名をもつ。
サインを求められたとき本名の音をもじって「九四○五一」と書くことがあった。

関連商品

 

スポンサーリンク


 

No.001


どうかしましたか。
誰かにそう言われる時は、必ずどうかしている。

 

No.002


忍苦とは、晴れ晴れした日の予感を抱き、現在をその日のために、どうしても歩まねばならぬ当然の道として、黙って進むことである。

 

No.003


裏切りがいやならば期待はしないほうが賢明だ。
だから裏切りの大きさは期待の熱意に正比例する。

 

No.004


怒るのは感情、叱るのは理性。

 

No.005


若いうちは何かになりたいという夢を持つのもいい。
しかし、もっと大切なのは、いかに生きるかである。
日々の行いを選び積み重ねることが人生の行方を定める。

 

スポンサーリンク

 

No.006


優しさや温かさが大切にされない時代になってきた感じがします。
日本人は元来、自然とうまく折り合いをつけながら暮らしてきた。
その生き方こそが、今の時代に求められている。
新聞を読んでいても明るい話が少ない。
勝ち組だ、負け組だとだんだんつらい世の中になってきました。
今の時代をどう語ったらいいか・・。
日本人が利口になりすぎた気もします。
これ以上は文句を言われるからやめておこうと、議論を避ける。
私の恩師である仏文学者の渡辺一夫先生は「敗戦日記」を書かれた方です。
あの戦時下でも、国のあり方をしっかり問うていた勇気ある知識人がいたのです。
でも、この前、電車に乗って歯科医に出かけたときは、若い女性が、どこか、お体の具合が悪いのですか、と声をかけてくれた。
道で転んだときも小学生の男の子が、おじちゃん、頭から血が出ているよ、とハンカチを貸してくれた。
こういう経験をしてみると、この国もまだ捨てたものではないな、と思ったりもします。
そう、戦争末期に「金魚、金魚」という金魚屋の売り声を聞いたときに抱いたのと似た感じですね。

 

 

——- e n d ——-

◆◆楽天スポンサーリンク

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

串田孫一 緑の色鉛筆 [ 串田孫一 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/11/11時点)

 

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
よろしければ、旅先を紹介するブログClickTravelもお楽しみください。
◇メディアで見つけたお気に入りの観光地、宿や土産、工芸品そして料理など、フッと旅行に出掛けたくなるものを紹介するブログ。
◇大仏巡り・橋巡り・ご当地歌碑も特集しています。

◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆






◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆
“知恵の雫”では、『豆知識』をお届けしています。

“知恵の雫”では、日常に溢れている豆知識を、毎日1件づつ紹介しています。
その日に起きた出来事や記念日、誕生日などに関連した豆知識を紹介してします。
スピーチや朝礼ネタ、会話ネタにもお使い頂ければと思います。
ぜひご利用ください。
◆◆◆◆◆ブログ紹介◆◆◆◆◆

Google Ads

関連記事

偉人 藤沢周平 名言集|心の常備薬

藤沢周平 1927年12月26日 - 1997年1月26日 日本の小

記事を読む

偉人 井上ひさし 名言集|心の常備薬

井上ひさし 1934年11月17日 - 2010年4月9日 日本の小

記事を読む

偉人 菊池寛 名言集|心の常備薬

菊池寛 1888年12月26日 - 1948年3月6日 小説家、劇作

記事を読む

偉人 小野小町 名言集|心の常備薬

小野小町 生没年不詳 平安時代前期9世紀頃の女流歌人

記事を読む

偉人 夏樹静子 名言集|心の常備薬

夏樹静子 1938年12月21日 - 2016年3月19日 日本の小

記事を読む

偉人 芥川龍之介 名言集|心の常備薬

  芥川龍之介 1892年3月1日 - 1927年7月24日

記事を読む

偉人 遠藤周作 名言集|心の常備薬

遠藤周作 1923年3月27日 - 1996年9月29日 日本の小説

記事を読む

偉人 紫式部 名言集|心の常備薬

紫式部 生没年不詳 平安時代中期の女性作家、歌人。

記事を読む

偉人 藤原定家 名言集|心の常備薬

藤原定家 1162年 - 1241年9月26日 鎌倉時代初期の公家・

記事を読む

夏目漱石 名言集|心の常備薬

夏目 漱石 1867年2月9日 - 1916年12月9日 日本の

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑