偉人 菊池寛 名言集|心の常備薬

菊池寛
1888年12月26日 – 1948年3月6日
小説家、劇作家、ジャーナリスト
文藝春秋社創設者
本名:菊池寛(きくちひろし)。
香川県高松市出身。
京都帝国大学英文科卒業。
高松中学を経て東京高等師範学校に推薦入学したが、奔放な性行から退学となり、1910年(明治43)第一高等学校文科に入学、同級に芥川龍之介、久米正雄、山本有三らがいたが、卒業直前に友人の罪を着て退学、改めて京都帝国大学英文科に入学した。
在学中の14年(大正3)前記友人たちの同人誌『新思潮』(第三次。翌年第四次)に参加して、イギリス、アイルランドの戯曲に学んだ清新な一幕物『屋上の狂人』『海の勇者』(ともに1916)、『父帰る』(1917)を発表したが反響はなかった。
京大卒業後、時事新報社に入社し小説を発表、『無名作家の日記』『忠直卿行状記』(ともに1918)によって新進作家としての地位を確立、ついで『恩讐の彼方に』『藤十郎の恋』(ともに1919)など、現実主義の立場からの明快なテーマ小説を発表して世評を得た。
20年長編小説『真珠夫人』を新聞に連載し、大衆小説に新境地を開拓した。
この年2世市川猿之助の春秋座が『父帰る』を上演して好評を博し、以降劇作家としても迎えられた。
ほかに戯曲『義民甚兵衛』(1923)、『時の氏神』(1924)、通俗小説に『火華(ひばな)』(1922)、『第二の接吻』(1925)などがある。
23年雑誌『文芸春秋』を創刊、出版社の経営に成功するほか、文芸家協会の設立、芥川賞・直木賞・菊池寛賞の設定、大映社長として映画事業への参画など多方面に活躍、「文壇の大御所」とよばれた。
37年(昭和12)芸術院会員となる。
第二次世界大戦後、公職追放を受け、その解除をみないまま昭和23年3月6日狭心症のため没した。
関連商品

スポンサーリンク


 

No.001


人生は一局の将棋なり、指し直す能わず。

 

No.002


人間は生きている間に、充分仕事もし、充分生活もたのしんで置けば、安心して死なれるのではないかと思う。

 

No.003


不幸のほとんどは、金でかたづけられる。

 

No.004


約束は必ず守りたい。
人間が約束を守らなくなると社会生活はできなくなるからだ。

 

No.005


人生のどんな隅にも、どんなつまらなそうな境遇にも、やっぱり望みはあるのだ。

 

スポンサーリンク

 

No.006


来世に希望をつなぐ信仰などよりも、現世をよく生きたということが、安心の種になるのではないかと思う。

 

No.007


とにかく勝つ人は強い人である、多く勝つ人は結局上手な人、強い人といわなければならないだろう。
しかし、一局一局の勝負となると、強い人必ず勝つとはいえない。
定牌を覚えたばかりの素人に負けるかも知れない。

 

No.008


最善の技術には、努力次第で誰でも達し得る。
それ以上の勝敗は、その人の性格、心術、覚悟、度胸に依ることが多いだろう。

 

No.009


二十五歳未満の者、小説を書くべからず。

 

No.010


少数の天才や才人だけが創作の権利を壟断した文芸の貴族政治は、過去のものだ。

 

ページ: 1 2

Google Ads

関連記事

偉人 長田弘 名言集|心の常備薬

長田弘 1939年11月10日 - 2015年5月3日 日本の詩人、

記事を読む

偉人 糸井重里 名言集|心の常備薬

糸井重里 1948年11月10日 - 日本のコピーライター、エッセイ

記事を読む

偉人 串田孫一 名言集|心の常備薬

串田孫一 1915年11月12日 - 2005年7月8日 日本の詩人

記事を読む

偉人 三好達治 名言集|心の常備薬

三好達治 1900年8月23日 - 1964年4月5日 詩人、翻訳家

記事を読む

偉人 野田秀樹 名言集|心の常備薬

野田秀樹 1955年12月20日 - 日本の俳優、劇作家、演出家

記事を読む

偉人 林芙美子 名言集|心の常備薬

林芙美子 1903年12月31日 - 1951年6月28日 日本の小

記事を読む

偉人 開高健 名言集|心の常備薬

開高健 1930年12月30日 - 1989年12月9日 日本の小説

記事を読む

偉人 倉本聰 名言集|心の常備薬

倉本聰 1934年12月31日(戸籍:1935年1月1日) - 日本

記事を読む

偉人 五木寛之 名言集|心の常備薬

五木寛之 1932年9月30日 - 日本の小説家・随筆家

記事を読む

偉人 司馬遼太郎 名言集|心の常備薬

司馬遼太郎 1923年8月7日 - 1996年2月12日 小説家、ノ

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

PAGE TOP ↑