偉人 太宰治 名言集|心の常備薬

 

No.026


駄目な男というものは、幸福を受け取るに当たってさえ、下手くそを極めるものである。

 

No.027


安楽なくらしをしているときは、絶望の詩を作り、ひしがれたくらしをしているときは生のよろこびを書きつづる。

 

No.028


今の女性は個性がない、深みがない、批判はあっても答えがない、独創性に乏しく模倣ばかり。
さらに無責任で自重を知らず、お上品ぶっていながら気品がない。

 

No.029


本当の気品というものは、真黒いどっしりした大きい岩に白菊一輪だ。

 

No.030


親が無くても子は育つ、という。
私の場合、親が有るから子は育たぬのだ。

 

No.031


あなたはさっきから、乙姫の居所を前方にばかり求めていらっしゃる。
ここにあなたの重大なる誤謬が存在していたわけだ。
なぜ、あなたは頭上を見ないのです。
また、脚下を見ないのです。

 

No.032


君のような秀才にはわかるまいが、「自分の生きていることが、人に迷惑をかける。僕は余計者だ」という意識ほどつらい思いは世の中に無い。

 

スポンサーリンク

 

No.033


好奇心を爆発させるのも冒険、また、好奇心を抑制するのも、やっぱり冒険、どちらも危険さ。
人には、宿命というものがあるんだよ。

 

No.034


信じられているから走るのだ。
間に合う、間に合わぬは問題でないのだ。

 

No.035


信実とは、決して空虚な妄想ではなかった。

 

No.036


人から尊敬されようと思わぬ人たちと遊びたい。
けれども、そんないい人たちは、僕と遊んでくれやしない。

 

No.037


大人とは、裏切られた青年の姿である。

 

No.038


僕は今まで、説教されて、改心したことが、まだいちどもない。
説教している人を、偉いなあと思ったことも、まだ一度もない。

 

No.039


人間は不幸のどん底につき落とされ、ころげ廻りながらも、いつかしら一縷の希望の糸を手さぐりで捜し当てているものだ。

 

 

——- e n d ——-

◆◆楽天スポンサーリンク

お伽草紙改版 [ 太宰治 ]

お伽草紙改版 [ 太宰治 ]
価格:637円(税込、送料込)

ページ: 1 2 3

Google Ads

関連記事

偉人 阿久悠 名言集|心の常備薬

阿久悠 1937年2月7日 - 2007年8月1日 日本の放送作家、

記事を読む

偉人 岸田國士 名言集|心の常備薬

岸田國士 1890年11月2日 - 1954年3月5日 日本の劇作家

記事を読む

偉人 五木寛之 名言集|心の常備薬

五木寛之 1932年9月30日 - 日本の小説家・随筆家

記事を読む

偉人 藤沢周平 名言集|心の常備薬

藤沢周平 1927年12月26日 - 1997年1月26日 日本の小

記事を読む

偉人 童門冬二 名言集|心の常備薬

童門冬二 1927年10月19日 - 日本の小説家

記事を読む

偉人 落合恵子 名言集|心の常備薬

落合恵子 1945年1月15日 - 作家・文化放送アナウンサー

記事を読む

偉人 串田孫一 名言集|心の常備薬

串田孫一 1915年11月12日 - 2005年7月8日 日本の詩人

記事を読む

偉人 尾崎紅葉 名言集|心の常備薬

尾崎紅葉 1868年1月10日 - 1903年10月30日 日本の小

記事を読む

偉人 渡辺淳一 名言集|心の常備薬

渡辺淳一 1933年10月24日 - 2014年4月30日 日本の作

記事を読む

偉人 いわさきちひろ 名言集|心の常備薬

いわさきちひろ 1918年12月15日 - 1974年8月8日 日本

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑