偉人 浅田次郎 名言集|心の常備薬

浅田次郎
1951年12月13日 –
日本の小説家
本名:岩戸康次郎。
東京都中野区出身。
中央大学杉並高等学校卒業。
陸上自衛隊にはいり,除隊後さまざまな職業につきながら小説をかく。
平成7年「地下鉄(メトロ)に乗って」で吉川英治文学新人賞。
平成8年「蒼穹の昴」がベストセラーとなる。
平成9年「鉄道員(ぽっぽや)」で直木賞。
都会小説,歴史小説,ピカレスクと,多彩な作品を発表する。
「お腹召しませ」で平成18年中央公論文芸賞,平成19年司馬遼太郎賞。
平成20年「中原の虹」で吉川英治文学賞。
平成22年「終わらざる夏」で毎日出版文化賞。
平成23年日本ペンクラブ会長。
関連商品

 

スポンサーリンク


 

No.001


何を言ってやがる。
手足の揃ったおまえに出来ないことは、ひとつもない。
人間は出来ないと思ったら、まっすぐに歩くことだってできやしねぇんだ。

 

No.002


もう落ちるところまでおちたよ。
いえ、苦労ってものは、そう思ってからが長いんです。
経験上。

 

No.003


誰が何と言おうと、人間は不幸の分だけ、幸福になる権利がある。

 

No.004


人としてこの世に生まれ、一度、志を立てたならば生まれた家の貴賎、富貴には全く関係なく、情熱を持ち続ければ、成し遂げられないことはない。

 

No.005


人間は、用事がなくなったら死ぬものだ。
生きているからには、生きねばならぬ理由がある。

 

スポンサーリンク

 

No.006


本業に関係ないことにどれくらい時間を割いているかを大切に考えています。

 

No.007


人間の力をもってしても、変えられぬ宿命など、あってたまるものか。

 

No.008


人生が果たして運か努力かはともかくとして執念がけっこうものを言うのは確かなようです。

 

No.009


みんなから馬鹿扱いされてもだからといって、自分の信念をあきらめてはいけない。

 

No.010


世の中に不必要な人間など一人もいません。
それを不必要だと言うのは己のわがままだ。

 

ページ: 1 2

Google Ads

関連記事

偉人 平田オリザ 名言集|心の常備薬

平田オリザ 1962年11月8日 - 日本の劇作家、演出家

記事を読む

偉人 紫式部 名言集|心の常備薬

紫式部 生没年不詳 平安時代中期の女性作家、歌人。

記事を読む

偉人 坂口安吾 名言集|心の常備薬

坂口安吾 1906年10月20日 - 1955年2月17日 日本の小

記事を読む

偉人 糸井重里 名言集|心の常備薬

糸井重里 1948年11月10日 - 日本のコピーライター、エッセイ

記事を読む

偉人 林芙美子 名言集|心の常備薬

林芙美子 1903年12月31日 - 1951年6月28日 日本の小

記事を読む

偉人 村上春樹 名言集|心の常備薬

村上春樹 1949年1月12日 - 日本の小説家、アメリカ文学翻訳家

記事を読む

偉人 工藤直子 名言集|心の常備薬

工藤直子 1935年11月2日 - 日本の詩人、童話作家

記事を読む

偉人 太宰治 名言集|心の常備薬

太宰治 1909年6月19日 - 1948年6月13日 日本の小説家

記事を読む

偉人 瀬戸内寂聴 名言集|心の常備薬

瀬戸内寂聴 1922年5月15日 - 日本の小説家、天台宗の尼僧。

記事を読む

偉人 野坂昭如 名言集|心の常備薬

野坂昭如 1930年10月10日 - 2015年12月9日 日本の作

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 上島竜兵 名言集|心の常備薬

上島竜兵 1961年1月20日 - 日

偉人 松尾雄治 名言集|心の常備薬

松尾雄治 1954年1月20日 - 日

偉人 鈴木その子 名言集|心の常備薬

鈴木その子 1932年1月20日 - 2000年

偉人 有吉佐和子 名言集|心の常備薬

有吉佐和子 1931年1月20日 - 1984年

偉人 三國連太郎 名言集|心の常備薬

三國連太郎 1923年1月20日 - 2013年

→もっと見る

PAGE TOP ↑