日捲り名言集(英訳付)11月11日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬

世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。

それは、時に人の心を動かし、延いては人生さえ変えてしまう、大きな力を持つ偉人の名言。

”名言・格言”を集めて、毎日各自一語づつご紹介致しています。

11月11日 今日の処方箋(名言)

心の常備薬:日捲り名言集がご紹介する今日の名言 世界の偉人5人+1
ランダムチョイス、老子、松下幸之助、ドストエフスキー、ジョセフ・マーフィー、中村天風
(一部英訳も掲載しています。)

スピーチ・朝礼ネタ、会話ネタにも、お役立ちできるものと思います。
ぜひご利用ください。


◆◆楽天スポンサーリンク

一つでも、あなたの心に響いたなら幸いです。 人生常に勉強です。 世界の偉人たちは、それを実行し、後世の私たちに、名言として伝えてくれています。 外国の偉人の名言には、英文も併記しています。

スポンサーリンク



◆今日の諺

 

◆今日の名言

 

 

 

◆老子 名言

老子
老子_ 紀元前6世紀の人物とされる。
古代中国の哲学者であり、道教創案の中心人物
「老子」の呼び名は「偉大な人物」を意味する尊称と考えられている。
書物『老子』(またの名を『老子道徳経』)を書いたとされるがその履歴については不明な部分が多く、実在が疑問視されたり、生きた時代について激しい議論が行われたりする。
道教のほとんどの宗派にて老子は神格として崇拝され、三清の一人である太上老君の神名を持つ。
著書 ・『老子道徳経』

大器は晩成す。

 

◆松下幸之助 名言 今日の一言

 

松下 幸之助
松下幸之助 1894年11月27日 – 1989年4月27日
日本の実業家、発明家、著述家
・現パナソニックの創業者 ・晩年は松下政経塾を立上げ政治家の育成も意を注いだ。
著書 ・商売心得帖
・人間を考える―新しい人間観の提唱―
・道をひらく

 

11月11日 企業は儲けるべし
企業というものは、終始一貫、どうすれば合理化できるか、どうすればムダな経費が省けるかと、一生懸命汗を流し、工夫し、そして苦心惨憺してやっと一定の利益を上げているのです。そして利益の大半を税金として納めています。企業も国民も、みんなが働いてプラスを生んで、税金を納めているから国の財源ができるわけです。どこも儲けなければ、税金もおさめられない。とすれば国の財源はどこから集め得るのでしょうか。

企業は儲けてはいけないということであるなら、経営は簡単です。努力もいらなければ創意工夫もしなくていいのですから。それで国が成り立っていくのであれば何も苦労はいりません。



 


スポンサーリンク

◆フョードル・ドストエフスキー 名言

 

フョードル・ドストエフスキー
ドストエフスキー_90 1821年11月11日 – 1881年2月9日
ロシアの小説家・思想家
当時広まっていた理性万能主義(社会主義)思想に影響を受けた知識階級(インテリ)の暴力的な革命を否定し、キリスト教、ことに正教に基づく魂の救済を訴えているとされる。
実存主義の先駆者と評されることもある。
著書 ・悪霊
・白痴
・罪と罰

神と悪魔が戦っている。そして、その戦場こそは人間の心なのだ。
God and the devil are fighting there and the battlefield is the heart of man.

 


スポンサーリンク

◆ジョセフ・マーフィー 名言

 

ジョセフ・マーフィー
ジョセフ・マーフィー_ 1898年5月20日 – 1981年12月15日
米国で活動したアイルランド出身の宗教者、著述家
潜在意識を利用することによって自らや周りの人さえも成功、幸福へと導く「潜在意識の法則」を提唱した。
関連著作は自己啓発書として広く流通している。
ニューソート関係の思想家では、もっとも愛好された人物のひとりである。
代表著書 ・『眠りながら巨富を得る – マーフィーの成功法則実践編』
・『マーフィー 自分に奇跡を起こす心の法則』
・『眠りながら奇跡を起こすCDブック』

読書の時間を大切にしなさい。
一冊の本との出会いがあなたの生き方を変えてくれることだってあります。
Make time of the reading important.
There is a case that an encounter with one book changes your life-style.


スポンサーリンク

◆中村天風 名言

 

中村天風
中村天風_90 1876年7月30日 – 1968年12月1日
日本の思想家、実業家、諜報員
日本初のヨーガ行者で、天風会を創始し心身統一法を広めた。
多く著名人が天風に師事した。
東郷平八郎、ロックフェラー3世、稲森和夫、堀越二郎、松本幸四郎、松岡修造他
「統一協会」(のち「統一哲医学会」さらに「天風会」と改称)を創設した。
著書 ・『君に成功を贈る』
・『真人生の創造』
・『運命を拓く』

絶対に消極的な言葉は使わないこと。否定的な言葉は口から出さないこと。悲観的な言葉なんか、断然もう自分の言葉の中にはないんだと考えるぐらいな厳格さを、持っていなければだめなんですよ。


スポンサーリンク

◇◇おまけ◇◇





◇◇おまけ◇◇

#あなたのハートに届く一語が御座いましたでしょうか?
#スピーチ・朝礼ネタ、会話ネタにも、お役立ちできるものが御座いましたでしょうか?
#またのお越しをお待ち申し上げて折ります。

#至らぬ点やリクエストなど御座いましたらコメント頂けると有難いです。

よろしければ、豆知識(雑学)を集めたブログ『知恵の雫』もお楽しみください。


◆二十四節気・七十二候

◆11月11日=誕生日

1821年 – フョードル・ドストエフスキー、小説家、思想家

1864年 – アルフレート・フリート、法学者

1908年 – 沢村貞子、女優

1909年 – 小森和子、映画評論家

1922年 – カート・ヴォネガット、小説家

1937年 – 養老孟司、解剖学者

1974年 – レオナルド・ディカプリオ、俳優

1975年 – 大畑大介、ラグビー選手

◆11月11日=忌日

1931年 – 渋沢栄一、実業家


スポンサーリンク

◆11月11日=記念日

・麺の日
全国製麺協同組合連合会が1999年に制定。
「1111」が麺の細長いイメージにつながることから。








・下駄の日
伊豆長岡観光協会が制定。下駄の足跡が「11 11」に見えることに由来。

・サッカーの日
ミズノの直営店・エスポートミズノが制定。
サッカーが11人対11人で行うスポーツであることに由来。



・折り紙の日
日本折紙協会が制定。
世界平和記念日であること(折り紙と千羽鶴の関係)と、1を4つ組み合わせると折紙の形である正方形になることに由来。

・宝石の日
日本ジュエリー協会が制定。
1909年のこの日、農商務省令第54号により宝石の重量の表示にカラットが採用されたことを記念。

・チーズの日
日本輸入チーズ普及協会とチーズ普及協議会が1992年に制定。
日本史上、チーズの製造が確認される最古の記録が、700(文武天皇4)年10月に、全国に「酥(そ)」(現在のチーズに近い発酵食品)の製造を命じたというものであることに由来。
10月を新暦に置き換えた11月として、さらに覚えやすい11日とした。

・公共建築の日
建物の基本的な構造を象徴する4本の「柱」をイメージし、数字の「1」が4つ並ぶ「11月11日」になりました。
公共建築の代表格である国会議事堂の完成年月が昭和11年11月であることにも由来しています。
行政、教育文化、福祉等様々な分野に係わる各種の公共建築は、地域の人々の生活に密接に関わりを持ち、地域の活性化や生活・文化水準の向上、街並み・景観の形成を図る上で重要な役割を果たしています。
公共建築の果たすこのような役割を国民のみなさまに広く知っていただくため、また、国民生活によりいっそう密着した公共建築を目指すために「公共建築の日」及び「公共建築月間」が創設されました。
11月11日は「公共建築の日」そして11月は「公共建築月間」です。

・コピーライターの日
宣伝会議が、コピーライター養成講座を開講して50周年になる2007年に制定。
1111が鉛筆が並んだように見えることに由来。

・長野県きのこの日
JA全農長野県本部が制定。
長野県が生産量日本一のしめじ・なめこ・えのきだけを「1111」に見立てて。

◆11月11日=出来事

1855年(安政2年10月2日) – 安政江戸地震

1924年 – 寿屋(現在のサントリー)が京都・山崎に日本初のウイスキー蒸留所(山崎蒸溜所)を竣工。

1955年 – 下中弥三郎・植村環・茅誠司・上代たの・平塚らいてう・前田多門・湯川秀樹の7人によって世界平和アピール七人委員会が結成される。

1966年 – アメリカでジェミニ計画の最後の宇宙船「ジェミニ12号」が打ち上げ。

1967年 – 日本エスペラント協会会員の由比忠之進が、ベトナム戦争に反対する佐藤栄作首相宛の抗議書を携え、首相官邸近くで焼身自殺。

1995年 – 岐阜県神岡町(現 飛騨市)の神岡鉱山の地下に世界最大のニュートリノ観測装置スーパーカミオカンデが完成。


2015年 – 三菱航空機が開発した国産ジェット旅客機MRJが初飛行。








◆◆楽天スポンサーリンク Travel




よろしければ、旅先を紹介するブログClickTravelもお楽しみください。
◇メディアで見つけたお気に入りの観光地、宿や土産、工芸品そして料理など、フッと旅行に出掛けたくなるものを紹介するブログ。
◇大仏巡り・橋巡り・ご当地歌碑も特集しています。

Google Ads

関連記事

日捲り名言集(英訳付)5月9日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)9月19日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)9月24日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)5月5日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)9月27日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)4月16日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)2月29日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)1月28日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)8月28日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)8月26日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑