日捲り名言集(英訳付)1月7日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬

世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。

それは、時に人の心を動かし、延いては人生さえ変えてしまう、大きな力を持つ偉人の名言。

”名言・格言”を集めて、毎日各自一語づつご紹介致しています。

1月7日 今日の処方箋(名言)

心の常備薬:日捲り名言集がご紹介する今日の名言 世界の偉人5人+1
ランダムチョイス、ニュートン、松下幸之助、ドストエフスキー、アンネ・フランク、植村直己
(一部英訳も掲載しています。)

スピーチ・朝礼ネタ、会話ネタにも、お役立ちできるものと思います。
ぜひご利用ください。


◆◆楽天スポンサーリンク

一つでも、あなたの心に響いたなら幸いです。
人生常に勉強です。
世界の偉人たちは、それを実行し、後世の私たちに、名言として伝えてくれています。
外国の偉人の名言には、英文も併記しています。

スポンサーリンク



◆今日の諺

 

◆今日の名言

 

 

◆ニュートン 名言

アイザック・ニュートン
アイザック・ニュートン 1643年1月4日 – 1727年3月31日
イングランドの哲学者・自然哲学者・数学者
ニュートン力学を確立し、古典力学や近代物理学の祖となった。
古典力学は自然科学・工学・技術の分野の基礎となるものであり、近代科学文明の成立に影響を与えた。
著書 ・アイザック・ニュートン―すべてを変えた科学者
・光学
・プリンシピア 自然哲学の数学的原理

もし私が価値ある発見をしたのであれば、それは才能ではなく忍耐強く注意を払っていたことによるものだ。
If I have ever made any valuable discoveries, it has been owing more to patient attention, than to any other talent.

 

◆松下幸之助 名言 今日の一言

 

松下 幸之助
松下幸之助 1894年11月27日 – 1989年4月27日
日本の実業家、発明家、著述家
・現パナソニックの創業者 ・晩年は松下政経塾を立上げ政治家の育成も意を注いだ。
著書 ・商売心得帖
・人間を考える―新しい人間観の提唱―
・道をひらく

 

1月7日 熱意は磁石
いかに才能があっても、知識があっても、熱意の乏しい人は画ける餅に等しいのです。
反対に、少々知識が乏しく、才能に乏しい点があっても、一生懸命というか、強い熱意があれば、そこから次つぎとものが生まれてきます。
その人自身が生まなくても、その姿を見て思わぬ援助、目に見えない加勢というものが自然に生まれてきます。
それが才能の乏しさを補い、知識の乏しさを補って、その人をして仕事を進行せしめる、全うさせる、ということになるわけです。あたかも磁石が周囲の鉄粉を引きつけるように、熱心さは周囲の人を引きつけ、周囲の情勢も大きく動かしていくと思うのです。


 


スポンサーリンク

◆フョードル・ドストエフスキー 名言

 

フョードル・ドストエフスキー
ドストエフスキー_90 1821年11月11日 – 1881年2月9日
ロシアの小説家・思想家
当時広まっていた理性万能主義(社会主義)思想に影響を受けた知識階級(インテリ)の暴力的な革命を否定し、キリスト教、ことに正教に基づく魂の救済を訴えているとされる。
実存主義の先駆者と評されることもある。
著書 ・悪霊
・白痴
・罪と罰

人間は卑劣漢として生きることができないのみならず、卑劣漢として死ぬこともできない。
人間は清らかに死なねばならない。
Man can’t die as the sneaker as well as being not possible to live as a sneaker.
Man has to die clearly.

 


スポンサーリンク

◆アンネ・フランク 名言

 

アンネリース・マリー・フランク
アンネフランク90 1929年6月12日 – 1945年3月上旬
『アンネの日記』の著者
ユダヤ系ドイツ人実業家オットーの次女。
第二次世界大戦中アムステルダムの隠れ家で綴った日記が発見され、戦後出版されて反響をよんだ。
関連著書 ・アンネの日記
・永遠のアンネ・フランク
・母と子で見る アンネ・フランク―隠れ家を守った人たち

本当に他人の人柄がわかるのは、その人と大喧嘩したときということです。
そのときこそ、そしてそのとき初めて、その人の真の人格が判断できるんです。
The only way to truly know a person is to argue with them.
For when they argue in full swing, then they reveal their true character.


スポンサーリンク

◆植村直己 名言

 

植村直己
植村直己 1941年2月12日 – 1984年2月13日頃
日本の登山家、冒険家
1984年に国民栄誉賞を受賞。
世界初の五大陸最高峰登頂者
著書 ・植村直己 妻への手紙
・男にとって冒険とは何か:植村直己対談・エッセイ集
・植村直己 挑戦を語る

私は五大陸の最高峰に登ったけれど、高い山に登ったからすごいとか、厳しい岩壁を登攀したからえらい、という考え方にはなれない。
山登りを優劣でみてはいけないと思う。
要は、どんな小さなハイキング的な山であっても、登る人自身が登り終えた後も深く心に残る登山がほんとうだと思う。
The highest peak in five continents was climbed, but because a wonderful and severe rock face was climbed up because a high mountain was climbed, I don’t get away in a great way of thinking.
I think you aren’t supposed to judge mountain climbing by merits and demerits.
In short after one has finished climbing, the person who climbs every kind of small hiking mountain thinks the mountaineering deep and remembered for a long time is true.




スポンサーリンク

◇◇おまけ◇◇





◇◇おまけ◇◇

#あなたのハートに届く一語が御座いましたでしょうか?
#スピーチ・朝礼ネタ、会話ネタにも、お役立ちできるものが御座いましたでしょうか?
#またのお越しをお待ち申し上げて折ります。

#至らぬ点やリクエストなど御座いましたらコメント頂けると有難いです。

よろしければ、豆知識(雑学)を集めたブログ『知恵の雫』もお楽しみください。


◆二十四節気・七十二候

◆1月7日=誕生日

1800年 – ミラード・フィルモア、第13代アメリカ合衆国大統領

1873年 – シャルル・ペギー、詩人、作家

1937年 – 柳生博、俳優、司会者

1964年 – ニコラス・ケイジ、映画俳優

◆1月7日=忌日

1943年 – ニコラ・テスラ、電機技師、発明家

1970年 – 榎本健一、喜劇俳優、歌手、コメディアン

1989年 – 昭和天皇、日本の第124代天皇


1996年 – 岡本太郎、芸術家



スポンサーリンク

◆1月7日=記念日

・七草粥
・人日の節句
五節句のひとつ。
古来中国では、この日に7種類の野菜(七草)を入れた羹(あつもの)を食べる習慣があり、これが日本に伝わって七種粥となった。
日本では平安時代から始められ、江戸時代より一般に定着した。

・爪切りの日
新年になって初めて爪を切る日。
七草を浸した水に爪をつけ、柔かくして切ると、その年は風邪をひかないと言われている。

・千円札の日
1950年のこの日、1946年の新円切替後初の千円紙幣が発行された。
肖像画は聖徳太子であった。
初の千円札は1945年8月に流通開始した日本武尊の肖像のものであったが新円切替により1946年に失効していた。
聖徳太子の千円札は、1965年に伊藤博文の千円札が発行されるまで15年に渡り使用された。



◆1月7日=出来事

紀元前49年 – ポンペイウス派により、カエサル派が元老院から追放される。

1610年 – ガリレオ・ガリレイが木星の衛星「ガニメデ」「エウロパ」「イオ」を発見。

1904年 – CQDが遭難信号として定められる。
2年後にSOSに置き換え。

1906年 – 日本で西園寺公望が第12代内閣総理大臣に就任し、第1次西園寺内閣が発足。

1924年 – 日本で清浦奎吾が第23代内閣総理大臣に就任し、清浦内閣が発足。

1950年 – インフレーションの進行により千円紙幣を発行。
肖像は聖徳太子。

1959年 – アメリカ合衆国がフィデル・カストロ率いる新キューバ政府を承認。

1963年 – 四国コカ・コーラボトリング(当時の社名:四国飲料)設立。

1979年 – 具志堅用高がボクシング世界ジュニアフライ級チャンピオンを7連続防衛。


1980年 – 「クライスラー債権保証法」にジミー・カーターアメリカ大統領が署名。
同社は15億ドルの政府債務保証を受ける。

1989年 – 昭和天皇が崩御。
明仁親王が即位し今上天皇となり、新元号を「平成」と決定。
(昭和64年最後の日)


1990年 – イタリアのピサの斜塔が修復のため閉鎖される。

1999年 – モニカ・ルインスキー事件: アメリカ合衆国上院でビル・クリントン大統領の弾劾裁判が始まる。

2004年 – アップルコンピュータから第1世代iPod miniが発表される。









◆◆楽天スポンサーリンク Travel




よろしければ、旅先を紹介するブログClickTravelもお楽しみください。
◇メディアで見つけたお気に入りの観光地、宿や土産、工芸品そして料理など、フッと旅行に出掛けたくなるものを紹介するブログ。
◇大仏巡り・橋巡り・ご当地歌碑も特集しています。

Google Ads

関連記事

日捲り名言集(英訳付)3月2日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)12月22日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)5月29日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)7月27日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)7月3日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)11月28日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)12月26日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)8月15日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)3月21日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

日捲り名言集(英訳付)11月4日今日の名言|心の常備薬

日捲り名言集|心の常備薬 世界の偉人たちは、数々の言葉を残しています。 それは、時に人の心を

記事を読む

Google Ads

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Google Ads

偉人 加藤高明 名言集|心の常備薬

加藤高明 1860年1月25日 - 1926年1

偉人 富岡鉄斎 名言集|心の常備薬

富岡鉄斎 1837年1月25日 - 1924年1

偉人 ロバート・バーンズ 名言集(英訳付)|心の常備薬

ロバート・バーンズ Robert Burns

偉人 入江陵介 名言集|心の常備薬

入江陵介 1990年1月24日 - 日

偉人 林葉直子 名言集|心の常備薬

林葉直子 1968年1月24日 - 将

→もっと見る

PAGE TOP ↑